トップリーグ2006プレーオフ

東芝ブレイブルーパス-トヨタ自動車ヴェルブリッツ

試合開始2007年1月28日14時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件くもり、風弱し
レフリー相田真治

メンバー表

東芝 トヨタ
後半22分 交代→17 高橋寛 1 1 高柳健一
前半35分 交代→16 猪口拓 2 2 高山勝行 後半19分 交代→16
笠井建志 3 3 豊山昌彦 後半11分 交代→17
大野均 4 4 Daniel Quate 前半19分 交代→18
後半40分 交代→18 ルアタンギ・侍バツベイ 5 5 谷口智昭
渡邉泰憲 6 6 菅原大志
後半23分 交代→19 中居智昭 7 7 中山義孝
Nicholas Holten 8 8 Tamaiti Horua 後半22分 交代→19
後半36分 交代→20 吉田朋生 9 9 麻田一平
廣瀬俊朗 10 10 廣瀬佳司 前半19分 交代→22
後半29分 交代→22 ナタニエラ・オト 11 11 久住辰也 後半22分 交代→21
Scott McLeod 12 12 難波英樹 後半30分 交代→20
冨岡鉄平 13 13 赤沼源太
吉田大樹 14 14 遠藤幸佑
立川剛士 15 15 正面健司
前半35分 交代←2 松尾大樹 16 16 中村嘉樹 後半19分 交代←2
後半22分 交代←1 大室歩 17 17 中野真二 後半11分 交代←3
後半40分 交代←5 石澤健太郎 18 18 北川俊澄 前半19分 交代←4
後半23分 交代←7 宮下哲朗 19 19 菊谷崇 後半22分 交代←8
後半36分 交代←9 伊藤護 20 20 山本剛 後半30分 交代←12
Sione Kepu 21 21 Sekove Leawere 後半22分 交代←11
後半29分 交代←11 松田努 22 22 Orene Ai'i 前半19分 交代←10

得点経過

前半

東芝 トヨタ
3分 PG成功0-3
6分 T#15立川剛士 G成功7-3
9分 T#14吉田大樹 G成功14-3
10分 T#8 Tamaiti Horua G成功14-10
22分 T#13冨岡鉄平 G成功21-10
28分 PG成功21-13

後半

1分 T#16松尾大樹 G成功28-13
3分 T#11 久住辰也 G失敗28-18
19分 PG成功28-21
22分 T#12Scott McLeod G成功35-21
28分 T#22 Orene Ai'i G成功35-28
30分 PG成功38-28
45分 T#14 遠藤幸佑 G失敗38-33

合計

3833

ゲーム抄録

前半

メインから見て左を東芝が取り、トヨタのキックオフで試合開始。

最初のキックオフを東芝タッチに出してしまう。30秒、トヨタ敵陣22mでのラインアウト。これをトヨタ早く逆サイドへ振るが、東芝押し出しに成功。

1分、東芝自陣5mでのラインアウト。モールがくずれラックになったが、タッチへ。トヨタ敵陣でのラインアウトとなる。トヨタここもとってモールとして、おしたが横へずらされる。中央でクラッシュして左へ展開、さらにパスを回し東芝の反則を誘い出す。トヨタ初っ端からPGを選択。#10廣瀬がさっくり決め先制。

4分、キックオフから蹴り合いになったが#12ストーミーがもって前進。自陣からうまく回したが、中央自陣まで戻されて東芝キックの選択。しかしバウンドは東芝にころがり、東芝が敵陣へ進行する。#14吉田大樹のキックパスが\#15立川に届き、立川グラバーをけってインゴールへ。立川みずから抑えてトライ。

7分、キックオフのボールを東芝取ったがキックでトヨタに持たせる。しかしトヨタが中央でノッコン。7分、東芝ハーフウェイ付近でのスクラムとなる。

7分、スクラムをトヨタがつぶしてしまいペナルティ。東芝ここからクイックスタート、22mまで前進したところでトヨタがオフサイド。8分、東芝敵陣5mでのラインアウトは長すぎたが東芝なんとかキープ。#12マクラウド、\#15立川、\#14吉田大樹ときて右隅へトライ。

10分、キックオフのボールは一度バウンドしてタッチ。東芝自陣10mライン付近でのラインアウトとなる。トヨタこれを奪取、中央付近でトヨタ#13赤沼が突破。しかしトヨタノッコンを冒してしまい、さらにペナルティを取られる。

12分、東芝ハーフウェイ付近でのラインアウト。東芝これを奪取、回して前進したがゲインライン付近で反則。13分、トヨタ敵陣10mと22mの間でラインアウト。トヨタ中央で突進、しかしポイントで#9麻田迷った。その分下げられる。トヨタキックで突破を試みるも東芝が直接キャッチ。蹴り返しをトヨタがタッチへ蹴りだす。

15分、東芝自陣10m-22mでのラインアウト。東芝とってモールとしたがハーフキックがダイレクトでタッチを割ってしまう。トヨタがほぼ同じ位置でのラインアウトとなる。このラインアウトを東芝奪取。キックで前進したところでタッチにけり出した。

16分、トヨタ敵陣10mでのラインアウト、東芝さらにこれも奪取。東芝回したがトヨタがインターセプト、中央付近で奪取。トヨタのキックパスはフルバックにいた東芝#13冨岡がけりだしてタッチ。

17分、トヨタ敵陣5mでのラインアウト。モールに組んで押して#8ホルアが長い体を一杯に伸ばしてトライラインを超えた。

19分、キックオフはトヨタもって攻撃。しかしハーフウェイ付近で蹴ってしまい、東芝がもって前進。敵陣10mでトヨタの反則を誘い出す。

20分、東芝残り10mくらいでラインアウト。モールを組んで押しにかかるがトヨタも固める。東芝#9朋生が中央へ回し、#13冨岡がグラバーに反応。デッドボールライン一杯で抑えてトライ。

23分、キックオフから東芝もトヨタもグラウンドでボールを狙い続ける。24分、トヨタ#14遠藤が東芝\#9朋生のキャッチにタックル。レイトチャージとなる。

25分、東芝敵陣10-22mでラインアウト。これも東芝とって前進。ゲインラインでモールができ、敵陣22m付近で崩壊する。しかし東芝ここで反則。

26分、トヨタ敵陣10m近くでのラインアウト。モールに組んでみたが一進一退。10mラインまで押したところで回し、回したがポイントで東芝反則。トヨタまたもPGを選択、しかしキッカーは#22アイイ。

29分、キックオフのボールはトヨタもキック、しかしこれはノータッチで東芝が取って回す。トヨタのディフェンス、ポイントで反則する。

30分、東芝残り10mでラインアウト。モールに組んだがここもトヨタがっちり守る。東芝フォワードがボールを争奪し続けるが前進なく、モールストップでトヨタボールのスクラムとなる。31分、トヨタさっくり蹴ってタッチとしてピンチを脱出。

32分、東芝ハーフウェイでのラインアウト。取ったがスローフォワードでトヨタスクラムとなる。トヨタ、センタークラッシュを試みるがこれは止まるものの、サイドへ回す攻撃ですこしずつ前進。中央付近、サイドでのポイントを作るがゲインラインはなかなか出ず、相田さんが試合をストップ。東芝#2猪口が足を痛め退場。

35分、トヨタ敵陣10mと22mの中間、10mよりでのスクラム。トヨタ逆サイドへ攻めたがノッコンを冒していて、東芝ターンオーバもノッコン。ノッコンノッコンで東芝自陣10mでのスクラムとなる。

37分、スクラムから東芝攻めたがキックは長すぎ、ドロップアウトに。#14遠藤が自ら蹴って敵陣22mへ。さらにトヨタ連続攻撃。\#22アイイのゲインもあったが、結局東芝がラックでボールを奪取。インゴールからけりだしてピンチを脱出。

39分、トヨタ敵陣10mライン付近でのラインアウト。東芝競ったがトヨタとって攻撃。しかし逆サイドのラックで東芝ボールを奪取。バックスラインがかなりまよって右往左往したが、結局タッチ。

40分、トヨタ10mライン付近でのラインアウト、東芝取ったがすぐタッチにしてしまいこんどもトヨタのラインアウト。こんどはトヨタとって攻撃、しかし中央付近のポイントで東芝オーバー。相田さんがボールストップをとって笛としたところでハーフタイム。

後半

後半は東芝のキックオフ。

キックオフからの競り合い、トヨタ#8ホルアがスタンピングをやってしまいペナルティ。1分東芝残り5mでのラインアウトからサイドを突いて、サイドはトヨタに囲まれつつもなんとか#16松尾がトライ。

2分、東芝がキックオフのボールを回したがトヨタがポイントで奪取。左サイド一杯にいた#11久住がグラバー、ライン一杯で自ら抑えてトライ。

5分、東芝のキックオフはダイレクトタッチ。センタースクラムとなる。トヨタがサイドラインを走ったがタッチを踏んでしまったようで認められず。さらにトヨタ、スクラムからタッチを狙ったがこれはダイレクトタッチ。6分、東芝ハーフウェイでのラインアウト。中央でクラッシュ、さらに回すがトヨタのディフェンスが押し返す。結局東芝がスローフォワードで自陣から出られなかった。

7分、トヨタ敵陣10mでのスクラム。早めにボールがでたトヨタ、22mをすぎて前進するも東芝も押し返す。22mでの激しい攻防が続く。プレーストップは結局モールの崩壊で、ノーペナルティとなった。

10分、東芝自陣22mの内側でのスクラム。東芝蹴ってトヨタがボールを得る。ハーフウェイ付近からもって前進したが#8ホルアが22mライン付近でノッコン。

12分、東芝自陣22mでのスクラム。東芝がけりこんだボールをトヨタ#15正面が蹴ったがトヨタにオフサイドの反則。

13分、東芝敵陣10mでのラインアウト。東芝ラインアウトは取ったがポイントでトヨタがボールを奪取。トヨタ#14遠藤が右サイドで大きくゲイン。東芝もここは守り、ボールが停止。トヨタのスクラムとなる。

15分、トヨタ敵陣のこり10mでのスクラム。ここから逆サイドへ突いて、トライライン際の攻防が続くが押し込みきれずボール停止。

16分、トヨタ敵陣残り5mでのスクラム。さらなるトライラインでの攻防が続いたが、東芝に反則。ペナルティとしたがトヨタスクラムを選択。17分、そのスクラムをトヨタ中央へ少しおしたが、展開攻撃を選択、センタークラッシュ。そこで東芝に反則が出てしまいゼブラカードを提示される。さらにトヨタPGを選択、成功させる。

20分、キックオフのリターンはタッチへ。東芝ハーフウェイでのラインアウトとなる。ここから東芝センターでクラッシュ、左にできたポイントからまっすぐ東芝#11廣瀬が、抜け出し、\#12ストーミーにつながり前進。トヨタもトライラインぎりぎりでおいついたがトライ。

23分、キックオフリターンが浅くなったがトヨタがボールをタッチに出してしまう。東芝自陣10mラインでのラインアウト。ここから東芝モールで前進。しかしこれが崩され、しかもホールディングの反則を取られる。

25分、トヨタタップスタート。しかし逆サイドへ振ったトヨタ、最後にキックパスを試みるもインゴールで東芝が押さえる。

26分、東芝ドロップアウトからトヨタ前進、22mライン目前へけりだし、東芝がキャッチしようとしたところにトヨタ#8ホルアが突進。これは空中チャージとなってしまいペナルティをとられる。

27分、東芝ハーフウェイでのラインアウト。東芝回したが中央付近で#22アイイがインターセプト。そのまま東芝誰も追いつけず、中央へトライ。

28分、キックオフからトヨタ自陣で回してきたがトヨタボールを離せず。東芝珍しくPGを選択、成功させる。

30分、キックオフを東芝キャリーしたがモールに組まれる。サイドを突いた#6ルアタンギ、またもモールに組む。しかし外へ振ったところでノッコン。

31分、トヨタ敵陣10mライン付近でのスクラム。そこから当然回して前進。#21レアウェレが飛び込んだがモールになり、すぐつぶれアンプレアブル。東芝ボールに。

32分、東芝自陣残り5mくらいのところでのスクラム。トヨタ攻めたがこれはバインドが不十分だったかオフサイド。東芝ピンチを逃れる。

34分、東芝自陣22mライン付近でのラインアウト。これをトヨタ奪取。逆サイドへ振ったところでトヨタがボールを落下。ノッコンとなる。

35分、東芝自陣残り5mでスクラム。拾い上げたボールをモールに組んだ東芝、サイドを攻めたところでトヨタがオフサイド。

36分、東芝自陣10mラインと22mラインの中間でのラインアウト。これも東芝モールに組んだが崩壊、ペナルティとなる。

37分、トヨタ敵陣残り7mでのラインアウト。トヨタこれをキャッチ、しっかりモールに組むが崩壊。外へ振って#21レアウェレにもたせる。前進したが残り5mで囲まれ、ボールを離せずペナルティに。

39分、東芝自陣22mでのラインアウト。深めのラインアウトはノッコン。ロスタイム4分に会場沸く。

40分、トヨタ敵陣22mでのラインアウト。トヨタポイントでのクラッシュを連続するが少し下げられたところでボールストップ。東芝ボールとなる。

41分、東芝自陣22mでのスクラム。パスが乱れて#13冨岡が囲まれたが、トヨタに反則があってペナルティとなる。

42分、東芝自陣10mライン付近でのラインアウト。東芝ここはしっかりキャッチしてモールに組む。サイドに出したところで東芝#14大樹がうまくキック、フォローにパスしたがノッコン。

44分、トヨタハーフウェイでのスクラム。#14遠藤が右サイドラインを走りぬけ東芝ディフェンスだれも追いつけずトライ。

45分、キックオフのボールをトヨタもって攻撃。しかしトヨタのパスミスから東芝がラックでボールを奪取。そのままモールをドライブ。中央付近でつぶれたところで東芝なんとかボールを出し、そのままタッチへ蹴ってノーサイド。

評価

東芝

後半特にだが、自陣でのゲームが続いた。ここでディフェンスをしっかりして、トヨタに得点させなかったことが結果として勝利につながった。モールはトヨタのほうが良かったように思われるが、ラックでのオーバーは東芝が圧倒した。

トヨタ

敵陣で試合をし、モールで若干押し、さらに良いキッカーを何人もかかえるのに、どうしてもとりたいところで得点が取れなかった。逆に、ピンチをうまくしのぎきれず、東芝に点を与えてしまった感がある。コントローラとしてのSO廣瀬の存在の大きさが良くわかった試合であった。

バックアップとして機能したアイイもなかなかだったが、何よりバックスリーの速さが目立った。WTB遠藤にはなんども突破を見せてもらった。