トップリーグ2006

東芝ブレイブルーパス-三洋電機ワイルドナイツ

試合開始2007年1月14日14時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件はれ、風強し(バックからメインへ)
レフリーJames Leckie(AUS)

メンバー表

東芝 サンヨー
後半30分 交代→17 高橋寛 1 1 木川隼吾 後半0分 交代→19
後半32分 交代→17
後半32分 交代→16 猪口拓 2 2 山本貢 後半32分 交代→16
笠井建志 3 3 相馬朋和
後半31分 交代→18 大野均 4 4 福永昇三 後半30分 交代→20
ルアタンギ・侍バツベイ 5 5 飯島陽一
渡邉泰憲 6 6 赤井大介
後半21分 交代→19 中居智昭 7 7 若松大志 後半0分 交代→18
Nicholas Holten 8 8 Koliniasi Holani
後半21分 交代→20 伊藤護 9 9 池田渉
廣瀬俊朗 10 10 Tony Brown
ナタニエラ・オト 11 11 吉田尚史
後半32分 交代→21 Scott McLeod 12 12 霜村誠一
冨岡鉄平 13 13 山内智一 後半25分 交代→22
吉田大樹 14 14 北川智規
後半38分 交代→22 立川剛士 15 15 田井中啓彰
後半32分 交代←2 松尾大樹 16 16 水間良武 後半32分 交代←2
後半30分 交代←1 大室歩 17 17 宮本安正 後半32分 交代←1
後半31分 交代←4 石澤健太郎 18 18 Epeli Taione 後半0分 交代←7
後半21分 交代←7 宮下哲朗 19 19 川口大 後半0分 交代←1
後半21分 交代←9 吉田朋生 20 20 江原和彦 後半30分 交代←4
後半32分 交代←12 仙波智裕 21 21 中村雅啓
後半38分 交代←15 松田努 22 22 入江順和 後半25分 交代←13

得点経過

前半

東芝 サンヨー
11分 T#2猪口拓 G成功7-0
15分 PG成功7-3
22分 T#5ルアタンギ・侍バツベイ G失敗12-3
27分 T#6 赤井大介 G成功12-10
30分 T#12Scott McLeod G成功19-10
33分 T#10 Tony Brown G成功19-17
37分 T#5ルアタンギ・侍バツベイ G成功26-17
40分 PG成功26-20

後半

5分 PG成功26-23
7分 T#14吉田大樹 G成功33-23
10分 T#12 霜村誠一 G成功33-30
13分 T#12Scott McLeod G失敗38-30
15分 T#10廣瀬俊朗 G成功45-30
18分 T#10廣瀬俊朗 G成功52-30
24分 T#14吉田大樹 G成功59-30
28分 T#5ルアタンギ・侍バツベイ G成功66-30

合計

6630

ゲーム抄録

前半

サンヨーが風上(メインからみて右)を取り、東芝がキックオフを蹴って試合開始。

キックオフのけり返しは#10ブラウンがハーフウェイまで蹴った。東芝ハーフウェイでのラインアウトを得る。東芝とってモールとするが、モールサイドでターンオーバしたのはサンヨー。サイドラインへ蹴ったボールを東芝タッチとする。

1分、サンヨー敵陣残り15mでのラインアウト。モールとしたサンヨー、しかし前進はなく、回すも残り1mで止められる。パイルから一度ボールを持ち上げモールとするもそこで停止。東芝スクラムとなる。

2分、東芝自陣残り5mでのスクラム。ラックサイドを突いてサンヨーのオフサイドを誘い出す。3分、東芝自陣22mでのラインアウト。東芝キャッチしてモールとし、少し前進、逆サイドへ振ってタッチへ蹴り出す。

4分、サンヨーハーフウェイでのラインアウト。ノットストレートを取られ東芝スクラムとなる。東芝もって前進するが、敵陣10mで反則。PKを得たサンヨー、ノータッチとしてしまうが、蹴り合いとなり、東芝がタッチへ蹴りだす。

7分、サンヨー敵陣10mでのラインアウト。サンヨー短いラインアウトで早く回す。が、パスがつながらずタッチ。

8分、東芝自陣22m近くでラインアウト。キャッチしてモールにした東芝、自陣10mをこえて押し込んだところでハイパント。サンヨーが蹴り合いに持ち込んだがタッチはサンヨーが切った。グラバーで蹴ったためダイレクトにはならず。

9分、東芝自陣22mでのラインアウト。これにサンヨーがオブストラクション。東芝敵陣へ入る。東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。しかしサンヨーが奪取、タッチへ蹴り返す。

10分、東芝自陣10mでのラインアウト。これは東芝取ったが中央でクラッシュ。さらに左へ振り、敵陣へ入り込む。中央へ振りかえし前進。#5ルアタンギの圧力もあり、小さな前進を繰り返した東芝、バックスから最後は#2猪口が飛び込みトライ。

13分、サンヨーのキックオフは東芝がけり返したが浅め。サンヨー敵陣20mと10mの間でのラインアウト。サンヨーとってサイドを突くがいちど押し下げられ、逆サイドで展開。そとへ内へとフルが、なんとか東芝がおさえる。左のラックからでたボールをラックとするが東芝反則。サンヨーさっそくPGを狙い成功。

16分、サンヨーのけり返しはノータッチ、東芝ここから持って攻める。自陣でできたポイントサイドを#5ルアタンギが10m前進。さらにサンヨーが自陣で反則。

18分、東芝敵陣残り10mくらいのところでラインアウト。これを東芝モールに組んでみたがサンヨーが押し返す。崩壊気味のモールは前進できず、東芝回すも結局タッチへ。

19分、サンヨー自陣22mでのラインアウト。サンヨーこれをキャッチするがラックになり、#10ブラウンがタッチを蹴る。20分、東芝ハーフウェイでのラインアウト。これをサンヨーが空中で奪取。モールに組んだが押したのは東芝。さらにターンオーバがあり逆サイドへ東芝が回す。ハーフウェイのスクラムから#15立川が相手のディフェンスを破り22mへ。さらに押し込んでモールができたところでサンヨーに反則をとった。

22分、東芝敵陣残り5mでのラインアウト。長めのラインアウトは東芝モールとする。サンヨーもこらえるものの、押し込んだ東芝がモールトライとする。

24分、サンヨーが深いキックオフ。けり返しは東芝陣内。サンヨー、敵陣10mでのラインアウト。サンヨーとって左へ。しかしパスが途中でノッコン、東芝スクラムとなる。

25う分、東芝自陣スクラム。しかしパスを#10ブラウンがインターセプト。さらに蹴ったボールを#15立川がキャッチするのにあわせサンヨーがプッシュ。東芝のホールディングを誘い出す。

26分、サンヨー残り5mでのラインアウト。しっかりキープしたサンヨー、これをモールとして押し込み、サイドを突いた#6赤井がトライ。

28分、キックオフをサンヨーもって22mへ前進。しかしポイントで東芝がボールを奪取、そこでサンヨーにノッコンの反則があった。29分、東芝敵陣22mラインでのスクラム。中央へ回したところで#12マクラウドがディフェンスをさっくり。2人を振り飛ばしてトライ。

31分、サンヨーが10mラインいっぱいへのキックオフ。これをキャッチしようとしたがノッコン。東芝自陣でのスクラムとなる。東芝これを逆サイドへ展開して蹴り飛ばし、さらにサンヨーも深くけり返す。サンヨーがもったボールは左サイドへ。東芝ディフェンスラインが切れてしまい、最後は#10ブラウンが左へ飛んでトライ。

34分、サンヨーがキックオフをノッコン。東芝敵陣22mでのスクラムとなる。そこから押した東芝、ピックアンドゴーで前進、残り5mまで進んで中央へ振った。さらに中央でモールを形成、しかし押せず左へ。サンヨーの前進するディフェンスになかなか前進できないが、これがサンヨーのオフサイドに。

36分、東芝敵陣残り5mでのラインアウト。東芝これもモールに組み上げ、サンヨーのディフェンスがつぶしたが、#5ルアタンギがラックサイドを飛んで東芝トライ。

38分、キックオフに対しサンヨーがプレッシャー。しかし東芝きっちりけり返す。サンヨー敵陣22mと10mの間でラインアウト。しかし東芝ラインアウトでノッコン、同じ位置でサンヨーの15mスクラムとなる。サンヨー大きく飛ばしたところで東芝に反則、サンヨーはPGを狙い、成功したところでハーフタイム。

後半

後半はサンヨーがキックオフを蹴って試合再開。

キックオフは浅め。サンヨーここでノッコンするが蹴り合いとなってしまい、東芝がタッチ。サンヨー自陣22mでのラインアウト。これをサンヨーこぼしてしまい東芝が取る。さらにラックを連取した東芝、右サイドへ一杯に展開したが結局離せず反則。

2分、ハーフウェイでのサンヨーのラインアウト。サンヨーが中央へ持ち出しポイント形成。さらにサイドラインへ蹴ったが東芝#15立川が危険を冒してクイックスロー。東芝展開するが中央でターンオーバ。サンヨーが前進しようとするところでレフリーが中間にはさまってしまう。東芝がボールをタッチへ出す。

4分、サンヨー敵陣10mでのラインアウト。逆サイドへ振ってポイントを形成。さらにボールをもって前進する。ここで東芝に反則、22mライン上でサンヨーのPGとなる。これも成功。

6分、キックオフをサンヨーもって攻撃。逆サイドへ出すがタッチ、東芝またもクイックスロー。敵陣で試合を進める。東芝さらに細かいパスをつなぎ、#14吉田までつながってトライ。

9分、キックオフのボールを東芝蹴り返したがノータッチ。サンヨーここから持って攻めたが東芝がラックでオーバー。東芝のスクラムとなる。さらに東芝継続、しかしラストパスでサンヨー#12霜村がインターセプト。そのまま50m独走してトライ。

12分、キックオフをサンヨー前進。しかしハーフウェイ付近で東芝がインターセプト。これを東芝つないで#12マクラウドがタックルを受けながらもトライラインを超える。インターセプトにインターセプトで返した格好。

14分、東芝がキックオフをけり返したがノータッチ。サンヨー敵陣へ進むが敵陣10mで東芝がボールを奪取。そこから東芝がサンヨー陣10mラインまで盛り返したところでサンヨーに反則。クイックスタートした東芝、さらにサイドラインいっぱいを走りきった#10廣瀬がトライラインを超えた。

16分、キックオフは東芝がキャッチしてモールに。そこから東芝がラインを押し返した。右サイドラインを走って残り10m、そこから逆サイドへ振ってポイントを作り、さらに中央へ入った#15立川がディフェンスラインを突破。最後は#10廣瀬が入った。

19分、キックオフをサンヨーがボール奪取。22mラインを突破したところでサイド攻撃をするもノッコン。東芝スクラムとなる。東芝これを押し返し、ハーフキックで前進。これには東芝もディフェンスが走り、ポイントでタッチに押し出すもサンヨーボールの判定。

20分、サンヨー敵陣ハーフウェイ付近でのラインアウト。東芝ノット1mで反則、サンヨーFKからスタート。敵陣へ入り込んだが東芝がタッチに出す。

22分、サンヨーの敵陣22m近くでのラインアウト。サンヨーがボールを持って回したが少し下げられる。しかし東芝反則。タップスタートしたサンヨー、しかしボールを見失った隙に東芝に奪われる。

ところがここで東芝に反則、サンヨー自陣からクイックスタート。敵陣10mから深く入ったところでノッコン。24分、東芝スクラムとなる。東芝ここからもやはり攻める。#5バツベイ、\#15立川がすばらしいゲインをして、最後は\#14吉田朋生がパスをピックアップ、トライライン一杯に飛び込んだ。

26分、キックオフを東芝モールとする。10m付近からどんどん押し出し、敵陣で崩壊。そこで左へまわす。さらに東芝がオフロードパスを次々決め、大きく前進。サンヨーの反則を誘い出す。

27分、東芝敵陣残り5mでのラインアウト。しっかり東芝が取ってモールとし、最後はサイドを突いてトライ。

29分、東芝がキックオフから攻撃。#5ルアタンギがタッチライン一杯を走るなど残り5mまで入ったがタッチを割る。サンヨー自陣残り5mラインアウトのラインアウトから攻撃、逆サイドまで振るが東芝がボールを奪取。しかし東芝ノッコンでサンヨーのスクラムに。

33分、サンヨー自陣22mでのスクラム。これが回ってしまい東芝ボールに。サンヨー必死のディフェンスを試み、東芝キックパスをかけるがこれはサンヨーが一度キャッチ。しかし東芝ポイントでボールを奪取。中央へ持ち返したところでサンヨーがボールを奪取。こんどは前進しすぎていた東芝にサンヨーが逆襲。ほぼハーフウェイまで持ち返すがここで東芝のビッグタックル。サンヨーノッコンしてしまい、東芝ボールのスクラム。

35分、東芝ハーフウェイでのスクラムからキック、サンヨーが蹴り合いに持ち込みサンヨー敵陣22mでのラインアウトを得る。これはサンヨーが取ったがつぶれてラック、狭いところを体を当てるサンヨーに東芝反則。サンヨーここはタッチを蹴って残り5mとする。

37分、サンヨー敵陣5mでのラインアウト。しかし投げられず遅延行為でFK!非常にもったいないポイントとなった。東芝FKをタッチへ蹴りだす。

38分、サンヨー敵陣10mでのラインアウト。これもサンヨーとって逆サイドへ。#14北川までつながりいいゲインを取る。さらに逆サイドへ振りなおしてゲインをするが、東芝にボールを奪取される。しかし東芝そこでノッコン。

39分、残り5mでサンヨーのスクラム。東芝に反則があり、サンヨーのFKとなりクイックスタートするもサンヨー無念のインゴールノッコン。東芝スクラムとなる。東芝またもタッチへ蹴るが浅すぎ。

41分、サンヨー敵陣残り10mでのラインアウト。モールに組んだサンヨー、意地で押したが押し切れず、キックパスを試みたが東芝がインゴールでキャッチ。そのままボールダウンとしてノーサイド。

評価

東芝

またもノーガードの殴り合いを演じた東芝、ディフェンスに問題がありそうなことがわかってきたが、そこを破らせないところはさすがといえそう。

本日はバックスもよく走った。フォワードがおいつけないくらいに。勝因はそこに求められるが、失点も多かった。次節(MScup 緒戦)には不安を残してしまった。

サンヨー

本日はディフェンスの敗北。ブラウンにボールを回すまでもなく、ボールをポイントで奪われてしまっては手も足も出ないだろう。

どちらも正直あんまり落ち着いた試合ではなかったように思われる。サンヨーはやりたいことを封じられたが、そのうちでは粘ったところだろう。

おまけ