第45回日本選手権決勝

サントリーサンゴリアス-三洋電機ワイルドナイツ

試合開始2008年3月16日14時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件晴れ、風はわずかに北から、西風になってきた
レフリー相田真治

メンバー表

サントリー サンヨー
後半40分 交代→17 尾崎章 1 1 木川隼吾 後半32分 交代→17
後半29分 交代→16 青木佑輔 2 2 山本貢 後半32分 交代→16
池谷陽輔 3 3 相馬朋和
後半16分 交代→18 早野貴大 4 4 川口大
篠塚公史 5 5 飯島陽一
大久保直弥 6 6 Epeli Taione 後半16分 交代→19
後半29分 交代→19 元申騎 7 7 若松大志
竹本隼太郎 8 8 ホラニ・龍コリニアシ
前半23分 交代→20 田原耕太郎 9 9 田中史朗
後半14分 交代→21 菅藤心 10 10 Tony Brown 後半39分 交代→21
小野澤宏時 11 11 三宅敬
Ryan Nicholas 12 12 榎本淳平
後半32分 交代→22 平浩二 13 13 霜村誠一
山下大悟 14 14 北川智規
有賀剛 15 15 田邊淳
後半29分 交代←2 山岡俊 16 16 水間良武 後半32分 交代←2
後半40分 交代←1 前田航平 17 17 金光模 (Kim Guang Mo) 後半32分 交代←1
後半16分 交代←4 田原太一 18 18 堺田純
後半29分 交代←7 高谷順二 19 19 Philip Donald O'Reilly 後半16分 交代←6
前半23分 交代←9 田中澄憲 20 20 池田渉
後半14分 交代←10 野村直矢 21 21 入江順和 後半39分 交代←10
後半32分 交代←13 Rocky Havili 22 22 吉田尚史

得点経過

前半

サントリー サンヨー
6分 PG成功0-3
8分 T#15 田邊淳 G成功0-10
16分 T#11 三宅敬 G成功0-17
24分 DG失敗0-17
25分 PG成功3-17
34分 T#12Ryan Nicholas G失敗8-17
40分 PG成功11-17

後半

3分 PG成功11-20
8分 T#8 ホラニ・龍コリニアシ G成功11-27
16分 PG成功11-30
31分 T#13平浩二 G成功18-30
35分 T#8 ホラニ・龍コリニアシ G成功18-37
39分 PG成功18-40

合計

1840

ゲーム抄録

前半

サンヨーがメインから見て左、風上を取った。風は北西から。サンヨーが蹴って試合開始。

22m奥でサントリーがキャッチ。22mラインでラックとしてハーフパント。これがさっくりタッチを割る。

30秒、サンヨー敵陣10m奥でのラインアウト。ロングをサンヨープレーミスでサントリーが取ってモールを形成。ドライブしてハーフウェイへ持ち出す。ここからハーフパント、サンヨーが自陣22m外で取ってキャリー。一度22m奥へ返してタッチキックを選択する。

2分、サントリー自陣10m奥でのラインアウト。サントリーが取ってラック。サイドをついてモールに組み上げる。ここからドライブして自陣10mで崩壊、10番がけってサンヨーが自陣でキャッチ。パントはサンヨーがとって敵陣10m、左への思い切ったパスが通ればといった場面だったがノッコン。

3分、サントリー自陣ハーフウェイでのスクラム。サントリー早く出すもサンヨー#9田中がサントリー#9田原を襲撃。パスが乱れてずいぶん下げられ、そのうえ22m手前でサントリーがノッコン。

4分、サンヨー敵陣22m外でのスクラム。一度崩れ、なかほどへ移動。2回目はサントリーがプレッシャーを賭けるがサンヨーキープ。左へのパスを出すがサントリーがプレッシャーをかけサンヨー落球。

5分、サントリー自陣22m外でのスクラム。サントリーが落としたとの判定でペナルティとなり、サンヨー、ペナルティゴールを選択。

7分、サントリーのキックオフ。10m-22mにてさんとりーがタップ。これにサンヨーが強烈に飛び込む。さらに密集でサントリーが反則を犯してしまう。

8分、サンヨー敵陣22m奥でのラインアウト。ロングスローをサンヨーがキャッチ、大きく展開。#15田邊までとおって左隅へトライ。

9分、サントリーのキックオフ。浅いキックで10m-22mへおとしサントリーがタップ。さらにこれをラックでキープ。ライン攻撃で中ほどへ出してラック、そこからのパントをサンヨー#11三宅が持ってタッチへ出てしまう。

11分、サントリー敵陣残り10mでのラインアウト。モールに組んだが前進できず、ライン攻撃も少し前進したが残り5mで取り返しパント。サントリー#15有賀がキャリーで前進、敵陣残り15mへ入り込むもノッコン。

12分、サンヨー自陣残り10mでのスクラム。タッチへ蹴り出す。

12分30秒、サントリー敵陣22m外でのラインアウト。サントリーが取ってモールを作るが押し戻される。ライン攻撃で中央でラックを作り左へ出すも落球、ここからサンヨー#10ブラウンがキックパス。タイトなディフェンスのサントリーのうらを抜けるが、ハーフウェイでサンヨーがボールをコントロールできずノッコン。

14分、サントリー、ハーフウェイでのスクラム。サントリーが押してハーフキック。22mを越えてしまいサンヨーがマーク、さっさとタッチへ蹴り出す。

15分、サントリーハーフウェイ敵陣でのラインアウト。ライン攻撃は中央でラック、そのラックでサンヨーがボールを奪取。サントリーディフェンスをやぶって敵陣22mへ入るも落球。これをサントリーが奪取、逆に#15有賀が敵陣へ入り込むがラックでまたもサンヨーがボールを奪取。左ラインを通したサンヨー、最後は#11三宅がトライラインを割る。サントリー#11小野澤がおいつくがとき遅し。

17分、サントリーのキックオフ。22m奥へのキックはサンヨーが自陣からキャリー。22m外へ持ち出す。強烈なブレイクがあったが、あっさりタッチへ蹴り出す。

18分、サントリー自陣22m外でのラインアウト。サントリーとってモールを形成。これをサンヨーが強烈にプッシュ。まったく動かせない。サントリーがパントを蹴るがノータッチ、サンヨーが自陣からキャリーするも敵陣10mでボールが離せず。

19分、サントリー敵陣10m-22m出のラインアウト。サントリーとってモールをつくるが崩壊。もう一度作り直してこんどはドライブ、22mへ侵攻するが崩壊。サンヨーがくずしたの判定でアドバンテージとなりライン攻撃するが押し返される。アドバンテージを取る。

21分、サントリー敵陣残り7mでのラインアウト。がっちりとモールにするが、サンヨーがプッシュ。左端でのモールは落下してしまいアンプレアブル。

22分、サンヨー自陣残り7mでのスクラム。パントはたっちへでずサントリーがキャリー。10m-22mでラックを形成、サントリーがキープ。一発右へのパスから中ほどっへ、さらに左へ出すも、サントリー#12ニコラスのキックにサンヨーがタックルに行ってしまう。ボールはサンヨーがキープしてタッチへ蹴り出す。これでサンヨー#8龍が痛んでしまい一度アウト。サントリーはハーフを入れ替え。

23分、サントリー敵陣22m外でのラインアウト。今度は早くラインへ回して攻撃、ラックでサンヨーが反則。サントリーボールを出してドロップゴールを狙うもハズレ、アドバンテージを取る。サントリーこれをペナルティゴールとした。

26分、サンヨーのキックオフ。ダイレクトタッチとなりセンタースクラムを選択。サントリーハーフウェイでのスクラム。ここでサンヨー#8龍が戻ってくる。

27分、サントリーハーフウェイでのスクラム。左へ出してグラバー、これをサンヨーが自陣で抑えるもサントリーに押し出される。サントリー敵陣22mでのラインアウト。サントリーとってモールを形成。ドライブするが22mライン上でサンヨーが粘る。じっくり押し込んだサントリー、残り11mで止まるがボールが動いていた模様。8mまで持ち込んで右ラインへ。こんどは大きく展開するもサンヨーがタッチへ押し出す。

29分、サンヨー自陣残り11mでのラインアウト。サントリーの遅延行為でノット1m。サンヨーFKはサントリーが自陣でキャッチ。キャリーから敵陣へけりこむ。サンヨー、サントリーのタックルをうけつつもタッチへ。

30分、サントリー敵陣ハーフウェイでのラインアウト。いったん内からライン際へのパスでうまく抜け敵陣10m-22mへ。さらにライン攻撃でドライブを賭ける。22mを越えてラック連取、22m奥でいったんストップ。そこからさらにフォワードで前進、ごりごりと押して残り5m。32分。まだフォワード戦でドライブ、サンヨーも低いディフェンスで守る。44秒結局サントリーが攻めきれず反則。

33分、サンヨー自陣22m内側でのラインアウト。ショートスローからラックを作る。パントはタッチを超えずサントリーが自陣からキャリー。サンヨーディフェンス22mラインで一度止めるもサントリー#12ニコラスが右端でひと転がり。サンヨー#10ブラウンがノッコンと思っていたか「えー」という表情をおお写しにされる。

35分、サンヨーのキックオフ。22m奥へのキックはキャッチしたサントリーがラックを形成。タッチへ蹴り出す。

36分、サンヨー敵陣10m奥でのラインアウト。タップからライン攻撃、右へグラバーを蹴るもサントリーが取ってラック。タッチへ蹴り出す。

37分、サンヨー敵陣10mラインでのラインアウト。タップから早くラインへ回す。中緒うでラックを作るがサントリーが取り返し。左へ展開からラックダミーでディフェンスを抜く。サントリー敵陣へ進入。敵陣ハーフウェイでラックがつぶれてスローダウンして38分。中へ回してラックでまたスローダウン。モールを作りたいサントリー、39分に組み上げる。若干おしたところから\7元が持ち出す。左へ回したところでサンヨーがハイタックル。サントリーこれをペナルティゴールの選択。決まったところでハーフタイム。

後半

後半はサントリーが蹴って試合開始。風は変わらず。

22m奥でサンヨーがキャッチ。ラックからあっさりタッチを蹴る。

30秒、サントリー自陣10m外でのラインアウト。タップから大きくライン展開。インターセプトを試みるもサントリーがキープ。敵陣へ入ってポイント形成。10m-22mでのもみ合いはサンヨーが取り返したがポイントでサントリーが早く出すぎオフサイド。

1分半、サンヨー敵陣10m-22mでのラインアウト。ロングスローをサンヨーが取ってラックを形成。ライン攻撃は中央で#8コリニアシが暴れる。22mを突破。さらにサンヨーがラック連取でボールキープ。さらにバックスがチャネル0を割っていくアタックで前進。残り2mまできてラック連取。ラックでサントリーがボールを取り返したように見えたが、意図的ノッコンの反則を取られる。サンヨーまずはペナルティゴールとして先手を取る。

4分、サントリーのキックオフ。10m一杯でサントリーがタップするもノッコン。

5分、サンヨー自陣10m奥でのスクラム。右へのラインからキックするもチャージ。ボールはサンヨーがキープして建て直し、自陣からキャリー。#8龍がたてへ入ってラック、さらに左へラックからタッチ一杯を押し出したが結局タッチを踏む。

6分、サントリー敵陣10mでのラインアウト。サントリーこぼしてしまいサンヨーが蹴り飛ばす。サンヨー自陣22mで抑えるもプレッシャーを掛けられ、タッチへ蹴り出すのが一杯。

7分、サンヨー敵陣10m外でのラインアウト。タップミスするもサンヨーが取ってラック。ラインと見せかけ逆へラン。さらにも一度ライン攻撃で左へ展開。10mラインでの攻防となる。サンヨー自陣までも度sられるももう一度ボールキープからドライブ。左へ展開、サントリーディフェンスをじりじりと下げさせる。さいごは#8龍コリニアシが#10ブラウンから受けたパスをトライラインへ持ち込む。

10分、サントリーのキックオフ。22m外でサンヨーが取ってパント。22m内からだったがサントリーがけり返す。タッチ一杯でバウンドは内へ。これを#10トニーブラウンが蹴って今度はサントリー陣内タッチ上へ。

11分、サントリー自陣22m奥へのラインアウト。ラックから蹴るもサンヨーが自陣でキープ。パントはサントリー10m-22mでラックを形成。サンヨーが取ってパントするがこれはワンバウンドでタッチへ。

12分、サントリー自陣残り10mでのラインアウト。サントリーとってモールを形成。粘るが前進できずハーフパント。サンヨー敵陣10m-22mで押さえキャリー。22mでつかまりラック、左へ大きく展開。サントリーが少し下げさせるがサンヨーも近場を攻め続ける。22mラインで展開したがサントリーがうまく絡んでノッコン。

13分、サントリー自陣22mラインでのスクラム。時間を掛けたがタッチキックとする。

14分、サンヨー敵陣ハーフウェイでのラインアウト。長いスローをサントリーが奪取、ラックとする。サントリーが近場で連続ラックとする。サントリーが攻めたところでハイタックルがあったがサンヨーがボールを奪取。パントを上げて、これはサントリーが取る。自陣で回すがサンヨーが22mラインでナイスタックル。ボールはサントリーがキープしたが、ホールディングの判定。サンヨーペナルティゴールの選択。

17分、サントリーのキックオフ。10mでサントリーがタップするもサンヨーがキープ。パントでタッチキックとする。

17分半、サントリー自陣10m外でのラインアウト。ロングでとって早く中央へ。クラッシュから右へ蹴るが、キックオフサイドがあったという判定。

18分、サントリー敵陣22mでのラインアウト。キャッチからラックを形成するがサンヨーが押し返して解消。サントリーが押して崩壊。ここから右へライン展開、敵陣22mを割る。さらに内へ返してラック。22m内外でn連続攻防はサンヨーが反則。さらにサントリーがキープからラインへ展開、中央でクラッシュしたところでストップ。アドバンテージを取る。

20分、サントリー敵陣残り7mでのラインアウト。サンヨーが飛び込んで崩しにいくがサントリーが硬いモールを形成。ドライブするが落球、これにサンヨーがうまく入り込んでボールを奪取。サントリーディフェンスの裏に出るが、サンヨーあわてすぎで落球。

21分、サントリー敵陣残り18mでのスクラム。エイトからラインへ展開するもサンヨーのタックルにおもわず落球。22mラインへ下げさせられるが、サンヨーに反則の判定。

23分、サントリーのペナルティキックはインゴールを割ってしまい、サンヨーの22m外でのスクラムとなる。これもサンヨー#10ブラウンがタッチキックとする。

24分、サントリー自陣10m奥でのラインアウト。ミドルスローでサントリーが取ってモールを形成。横へずれてライン攻撃するも中央でつかまる。さらに右へ展開。苦し紛れのパスはサントリーがなんとかキープ。さらに#11小野澤がブレイク、#14山下へパスが通り左へスローするも、誰も取れずタッチへ。

25分、サンヨー自陣ハーフウェイでのラインアウト。サンヨー、サントリー#5篠塚にだまされ、ボールを取り損ねてノッコン。サントリー敵陣でのスクラム。右へのライン攻撃はサンヨーが捕まえラック。やわいパスにサントリーが襲撃するもアドバンテージはサントリー。サントリー自陣でボールキープ、ディフェンスラインをパワーで押す、さらに#14山下、#15有賀といったあたりが飛び込んでラックを連取。ゲインは取れずハーフウェイでの攻防となる。27分、サンヨーがタックルからボールを取り返すものの、ゲインなしでノッコン。

28分、サントリー自陣10m出のスクラム。エイトが中央へすべり、さらに右へ飛ばす。#14山下がパントするがダイレクトタッチになってしまう。

28分半、サンヨー自陣10m内側でのラインアウト。サンヨーがタップ。サントリーに反則を取る。アーリージャンプなのでFKだったが、キックはダイレクトタッチとなってしまう。

29分、サントリー敵陣10mでのラインアウト。サントリー、なんとかキープからセンター、さらに右へのらんでゲインを出す。パントはサンヨーが抑えてラックを形成。パントはサントリーへ転がりけり返すがサンヨーがキープ。けり返しもサントリーが取って展開。今度は左でサントリーがゲイン。サンヨー22mラインでの攻防となる。中央でモールを作ってゲイン。22mラインで一度モール回転。すぐに左へ出してサントリー#11うなぎがサンヨーディフェンスをブレイク。#13平へつながりトライ。

32分、サンヨーのキックオフ。22mライン上でサントリーが取ってラック。サントリーまたもピックアップからモールに組んでドライブ、こんどは自陣からキャリー。ワイドラインから若干ゲインしてラックを作り直す。ここで攻め手がなくなりパント。

34分、サンヨー自陣10m外でのラインアウト。ショートスローでラックを形成。パントはサントリーがはじいてしまいサンヨーが奪取。サントリーからむもサンヨー#8龍がまっすぐ侵攻。サントリー誰も止められない。そのままトライラインを突き破る。

36分、サントリーのキックオフ。10m-22mでサントリーが飛び込んで取りにくるもノッコン。

37分、サンヨー自陣10m-22mでのスクラム。一度回ってやり直し。22mへ下げてタッチキックはサントリーが取って自陣でキャリー。ハーフウェイでつかまりラックを形成。38分経過。狭いところをいい速度で走ってくるも、ゲインを切らせずサンヨーがディフェンス。パスが乱れたところでサンヨーがボールを奪取、右ラインを#14北川が走る。サントリー#20田中が捕まえるもラックでハンドの反則はサントリー。サンヨーゆっくりじかんを使いながらペナルティゴールを決める。

39分、サントリーのキックオフ。22m外へのボールはサンヨーがキープ。タッチへ蹴って、ホーンとともにノーサイド。

評価

サントリー

ラインアウトを奪取できず、攻撃権を失ったことが効いたか。スクラムでもポイントで思ったように押せなかったあとの焦りの場面では、サンヨーのゲームマネジメントに負けた感。

パスミスが多かった肝するなあ。あと、キックミスが1本あったのは痛い。

サンヨー

ディフェンスでしっかり崩さなかったことが最大の勝因、と宮本さんが語る。とくにゴールライン2m前のディフェンスはすばらしかった。これを取られていたら、逆転も十分にあっただろう。

トニーのキックはさすが、今日はロングキックが冴えた。