トップリーグ2008

クボタスピアーズ-サントリーサンゴリアス

試合開始2008年9月20日19時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件はれ。風は止まった。
レフリー戸田京介

メンバー表

クボタ サントリー
後半1分 交代→17 佐川聡 1 1 尾崎章 後半35分 交代→17
後半26分 交代→16 荻原要 2 2 青木佑輔 後半16分 交代→16
後半9分 交代→18 中島貴司 3 3 畠山健介
大鰐健 4 4 大久保直弥
清野輝俊 5 5 篠塚公史 後半26分 交代→18
前半21分 一時退場
後半37分 交代→19
Drew Hickey 6 6 李光紋(Lee Kwang Moon)
後半21分 交代→21 山口貴豊 7 7 竹本隼太郎
Toutai Kefu 8 8 Tomasi Soqeta 後半25分 交代→19
笠倉みちる 9 9 田中澄憲 後半16分 交代→20
Shane Drahm 10 10 曽我部佳憲 後半21分 交代→21
根岸康弘 11 11 小野澤宏時
Katoni Otukolo 12 12 Ryan Nicholas 後半37分 交代→22
高野彬夫 13 13 平浩二
後半26分 交代→22 小堀弘朝 14 14 長友泰憲
吉田英之 15 15 Uche Odouza
後半26分 交代←2 竹野慈 16 16 山岡俊 後半16分 交代←2
後半1分 交代←1 手塚洋成 17 17 金井健雄 後半35分 交代←1
後半9分 交代←3 金子創 18 18 大久保尚哉 後半26分 交代←5
後半37分 交代←6 Sioape Holani 19 19 Hale T-Pole 後半25分 交代←8
伊藤宏明 20 20 成田秀悦 後半16分 交代←9
後半21分 交代←7 鈴木力 21 21 菅藤心 後半21分 交代←10
後半26分 交代←14 阿部博典 22 22 Rocky Havili 後半37分 交代←12

得点経過

前半

クボタ サントリー
5分 PG成功3-0
9分 PG成功3-3
22分 T#8Tomasi Soqeta G成功3-10
24分 T#6李光紋(Lee Kwang Moon) G失敗3-15
28分 T#2青木佑輔 G成功3-22
33分 PG成功6-22
40分 PG成功9-22

後半

0分 PG成功12-22
3分 PG成功15-22
10分 T#12Ryan Nicholas G成功15-29
19分 T#12Katoni Otukolo G成功22-29
21分 PG成功25-29
29分 PG失敗25-29
33分 T#20成田秀悦 G成功25-36

合計

25 (勝ち点: 0)36 (勝ち点: 5)

ゲーム抄録

前半

クボタがメインからみて左をとった。サントリーが蹴って試合開始。

キックオフは22m外でクボタがとってラック。逆サイドへのキックでクボタがうまく合わなかったがキープ。ハーフウェイへ持ち込むがノッコン。

1分、サントリーハーフウェイでのスクラム。サントリーがプッシュ、これにクボタのバックラインが反応できず5mオフサイド。

1分半、サントリー敵陣22m奥でのラインアウト。ロングスローからセンターをクラッシュさせ、さらに順目へ展開。#14長友へつながるがタッチを踏まされる。

2分半、クボタ自陣22m奥でのラインアウト。パントはサントリーがキャリー。縦を突いて22mラインを脅かし、さらに大きく左へ展開して22mでラックを作るもクボタがオーバー。けり返しはサン取りーが自陣でとってキャリー、これにクボタ追いつけず自陣22mを許す。さらにサントリー左へ展開、残り8mでラック。右へ展開、センターで強引に入り込んで5mでラックを形成。右へグラバーを蹴ったがここはクボタ抑える。ここで#6ヒッキーが出血?

4分。クボタのドロップアウト。ショートキックからラックを形成、サントリーの反則を叩き出す。

5分、クボタ敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ロングをタップからすばやく展開。センターでもがいて前進、さらに順目で22mライン上にでラックを作る。ここでサントリーがあせってしまいハンド。クボタPGを選択。まずこれを決めてクボタリード。

6分半、サントリーのキックオフ。逆目へのキックは22m手前でクボタキャッチ。すぐラックになる。22mへさげて逆へキック、これをさんとりーがプットバック。ボールに絡んでいったところ、サントリー陣内でクボタが反則。サントリー自陣からクイックスタート。サントリーがワイドに展開するがゲインなし。結局中央でグラバーを仕掛け、クボタが22m内からけりだした。

8分半、サントリー敵陣10m22mでのラインアウト。中央でクラッシュ、ラックでクボタはがすもボールを出せず、逆にサントリーがボールを取って縦を突く。残り15mほどのところでつかまり、ここでクボタが反則。サントリーPGを選択。これを決めて同点。

10分、クボタのキックオフ。22m手前でサントリーがとってラック。22mへさげてキック、これをクボタ自陣からパント、サントリー自陣22m外でキャリーするも自陣でつかまりボールを奪われる。クボタ蹴り返しはグラバーになり、うまくタッチを割った。

11分、サントリー自陣残り7mでのラインアウト。サントリーとってモールを作るも崩壊。ハーフパントはタッチを割る。

11分半、クボタ敵陣10m-22mでのラインアウト。クイックスロー気味のプレーで早く始めたが、ラインアウト中でノッコン・オフサイドを取られる。

12分半、サントリー敵陣10mラインでのラインアウト。右へスイープして22mへゲイン、さらに左へ大きく回していったがロス、10mライン奥で落球。

13分、クボタ自陣10m奥でのスクラム。スクラム崩壊で笛、ノットストレートを取られる。

14分、サントリー敵陣10m-22mでのスクラム。スクラムで5mドライブ、さらに近場を攻撃。大きな展開で22mを破るが中央はクボタが押し返す。左へのパントにサントリー追いつくもボールは転々。ノッコンを取られる。

15分半、クボタ自陣残り15mでのスクラム。サントリーこれも回すがクボタがボールキープ。ハーフパントでタッチへ蹴り出す。

16分、サントリー敵陣ハーフウェイでのラインアウト。サントリーパントでとってセンターでクラッシュするもボールはクボタに。クボタこれをけりこみチェイスするがサントリーがけり返す。クボタ大きくけりこんだがインゴール。

17分、サントリーのドロップアウト。クボタ自陣22m奥からけり返しタッチ。

17分半、サントリー敵陣ハーフウェイでのラインアウト。キャッチから早く展開。センターでクラッシュ、ボールキープから順目へ。左端一杯でつかまったところは10m-22m、敵陣でラックを形成する。スローダウンから近場を突くがつかまる。ワイドへの展開で#14長友へパスするがつかまる。サントリーここもつないで中央へパスを出すがノッコン・ノッコン。

19分、クボタ自陣22m外でのスクラム。左への展開で敵陣へ入り込む。さらにラックから右へ出したがクボタがボールだしを妨害。ペナルティとなる。

20分、サントリーのPKはノータッチ、けり返しとなる。サントリー自陣深くからクイックスロー、#15おどが強烈なラン。一機に敵陣へ入り込む。さらに左へ回したところでクボタが反則の繰り返し。イエローをもらってしまう。

21分半、サントリー5mでのラインアウト。縦を1本ついただけであっさりトライ。

23分半、クボタのキックオフ。10m22mへでサントリーがとってモールを形成。若干ドライブから22mラインへさげキック。クボタこれを自陣10mラインで押さえラック。ここで#3畠山がはがしたところでラック解消。#6李が走ってトライラインを破る。

26分、クボタのキックオフ。22mでサントリーがキャッチ。ラックから22mへさげ逆へキック、これをクボタが落としてしまいノッコン。

27分、サントリー敵陣10mでのスクラム。エイトがナロー攻撃、左一杯でポイント形成。出してパンと、これをクボタ押さえ切れず。#12ニコラスから#2尾崎につながりトライ。

29分半、クボタのキックオフ。22mライン奥へのキックはサントリーとってラック。奥へ下げてタッチへ蹴り出す。

30分半、クボタ敵陣22mラインでのラインアウト。ミドルから早く展開。センターでクラッシュと思ったらクボタのノッコン。

31分、サントリー自陣10m-22mでのスクラム。逆目からパント。クボタ自陣10mで抑えるがラック。スタンドオフがキックしたボールはなぜかサントリーが見逃してタッチ。

32分、サントリー敵陣残り8mでのラインアウト。サントリーとってモールを形成。ハーフパントはクボタがハーフウェイ付近でとってキャリー。ラックでサントリーがハンド。クボタPGを選択。ロングキックを決めた。

34分、サントリーのキックオフ。22m奥へのキックはタッチキックで返す。

34分半、サントリー敵陣10mでのラインアウト。ロングラインアウトでセンターが捕まえる。ラックからナローへ出しキック。コレはすこし長すぎダイレクト。

35分半、クボタ自陣10mでのラインアウト。タップから早く回しセンターでプッシュ。さらにフォワードで回し前進。ハーフウェイから右へパスするもタッチへ。サントリーにオフサイドの反則。クボタがロングタッチを蹴った。

36分半、クボタ敵陣残り20mでのラインアウト。ミドルでサントリーが手を出したが判定はクボタのノットストレート。

37分半、サントリーの自陣20m、15mスクラム。ナローを突いて前進、自陣10mからワイドに展開するも中央でノッコン。

38分、クボタ敵陣22m外でのスクラム。ハーフから左へだしてセンタークラッシュ。ラックでサントリーがオーバー。こぼれたボールをサントリーが奪取。左を突いて前進、さらに右へ大きく回していったがパスミス。タッチを割る。

39分、クボタ敵陣10m-22mでのラインアウト。サントリーがタップ、自陣でキャリー。センターで縦を突いたがサントリーが反則。ここでホーンがなり、クボタがPGを選択。これが成功したところでハーフタイム。

後半

クボタが蹴って試合再開。

22mラインでサントリーが押さえラック。ここはすぐさげてパント、これをクボタ敵陣で取ろうとして足に当てた。ここでサントリーが早すぎの判定、オフサイドとなる。39秒。クボタPGを選択。ポールに当たるがボールはクロスバーの上。

1分半、サントリーのキックオフ。22m外でサントリーが手を出すもクボタキープ。密集でサントリーが脱出できず反則。

2分半、クボタ敵陣10m奥でのラインアウト。センターは内側へ切れ込んでいったがポイントでサントリーがオーバー。キックしたボールはクボタが22m内側で取りけり返す。3分、サントリー自陣クイックからスタートするもラックでボールが離せず。クボタPGを選択。これも決めてきた。

4分半、、サントリーのキックオフ。クボタ自陣10m-22mでとってけり返す。これが思わぬロングタッチに。

5分半、サントリー自陣10m-22mでのラインアウト。サントリーとてセンターが左へ。さらに左へのラック連取から#11うなぎを走らせるがつかまる。右へのグラバーは#11吉田がけり返し、サントリー自陣22mからキック。これをクボタ自陣22mからハイパント、サントリー自陣10mでキャッチからラック。センターで強引に前進、ハーフウェイを破る。さらに右へのスローは22mラインを破る。22mラインでつかまるがサントリーはさらに展開。もう一度22mラインを脅かすがつかまる。ここでノッコン、クボタが深いキックで返す。サントリー自陣で蹴ってタッチ。

7分半、クボタ敵陣ハーフウェイでのラインアウト。クボタ奪取して前進、10mラインでラックを形成。さらにラック連取から中央へパスするもノッコン。ここでノットリを取られ、クイックスタート。クボタここでノット10m、サントリーノッコンするもアドバンテージを取られる。

9分、サントリー敵陣22mでのラインアウト。#2青木への返しパスを見せたがタッチへ押し出される。

10分、クボタ自陣15mでのラインアウト。クボタとってラック。パントはサントリーがハーフウェイでとって右サイドを突いて前進。22mラインの攻防からうまく抜け出し、#10曽我部からパスを受けた#12ニコラスがトライラインを破る。

13分、クボタのキックオフ。22mライン上でサントリーが落としてしまう。ボールはサントリー、しかしプレッシャーを受けかなり後ろからのキック。

12分半、クボタ敵陣22m内側でのラインアウト。サントリーが斜めに飛んでオブストラクションを取られる。クボタの選択はタッチキック。

13分、クボタ敵陣残り7mでのラインアウトはサントリーが奪取。インゴールからのキックは浅すぎ。

13分半、ほぼ同じ位置からのクボタのラインアウトはクボタキープ。じわりと展開するがラックを取るたびに下げられる。もう一度左を攻めあがるがクボタのノッコンの判定。

14分、サントリー自陣残り15mでのスクラム。ここでクボタが早くはずしてしまう。ハーフパントにチャージするがそのタイミングはどう考えてもオフサイドである。さらにノット10mで下げられる。

16分半、サントリー敵陣22mでのラインアウト。ロングをサントリーがとって前進するもノッコン。

17分半、クボタ自陣22m奥でのスクラムはコラプシング。

18分、クボタ敵陣10mラインでのラインアウト。タップからセンタークラッシュ、逆へのパスはしかし囲まれる。これをサントリーがオーバー。グラバーキックをクボタが自陣からキャリー。ハーフウェイでらっくを形成、さらに#10ドゥラームが抜けた。最後は#12オツコロにつながりトライ。戸田さんがタッチにチェックをしてからトライが認められる。

20分半、サントリーのキックオフはクボタが22m外でキャッチ。22mへさげてキック、これをサントリーが22m外からパント。クボタ、キックを触らずにリバウンドさせ、クボタがボールキープ。そこから前進したクボタにサントリーが思わずハイタックル。クボタまよわずPGを選択。50mゴールを決めた。

22分半、サントリーのキックオフ。中央へのキックはクボタが自陣10m-22mでキャッチ。けったボールはサントリが22m外でとってキャリー。区緒田が敵陣10mで抑える。ここでサントリーが左へ展開、10mラインの攻防となる。さらに右へ入ったところでサントリーがノッコン。けりあいとなる。サントリーが自陣でキャリーから左へ展開。左一杯でハーフウェイで強引に割る。センターでクラッシュしてサイドを突いて敵陣へ入り込むが反則。クボタグラバー、これを必死に追ったがタッチ。結局、その直前のサントリーのオフサイドとなる。

25分半、クボタ敵陣22m外でのラインアウト。タップから少し左へ展開してラック。ここもクボタ連取。22mラインの攻防となるがすこし下げられる。サントリーが守りきってクボタノッコン。

27分半、サントリー自陣10m-22mでのスクラム。サントリーここもワイドに展開、自陣ながら10mでの攻防とする。サントリーがボールを持って攻撃するが、ハーフウェイのラックでサントリーがボールを出せず。29分、クボタPGを選択する。50mライン上だが少し右。これは右にハズレ。

30分半、サントリーのドロップアウトは早くスタート。うまいパスで前進、左で自陣10mへ侵攻。パントで敵陣へ入ったサントリー、右ラインを攻撃。10mラインを破る。さらに22m手前で小パント、これにクボタラッシュするも取り損ね。アクシデンタルオフサイド。

31分半、サントリー敵陣22m外でのスクラム。右に展開からセンタークラッシュ。22mでの攻防となったところでクボタがハンド。サントリーの選択はスクラム。

33分、サントリー敵陣22m外でのスクラム。ハーフのスクランブルから右へ。パスダミーを使って#20成田がそのままトライラインを破る。

35分半、クボタのキックオフ。22mラインでサントリーがキャッチ、自陣からキャリー。ラックからハーフパントはクボタが自陣から左ラインを責める。敵陣10m-22mでラックから中央をまっすぐ攻撃、22mラインでラックを形成するもハーフがぽろ。

37分、サントリー自陣22m奥でのスクラム。逆目へ出してパンと。これはのタッチから蹴ってサントリーが自陣で蹴ってタッチ。

37分半、クボタ敵陣ハーフウェイでのラインアウト。タップからパント。これがうまく転がりタッチ。

38分半、サントリー自陣22m奥でのラインアウト。タップしたがボールはクボタ。クボタ敵陣でキャリー、センターでクラッシュしたところで反則。

39分、クボタタップキックから左へ展開。22m奥でラック形成、しかしここでサントリーがボールを奪取。左へ展開するが中央でノッコン。

39分49秒、クボタ敵陣残り8mでのスクラム。エイトにもたせ、グラバーを追わせるがホーン。ここでサントリーがインゴールで抑えたようで、サントリーのドロップアウトとなる。タッチへ蹴ってノーサイド。

評価

クボタ

フォワードで完敗。どうしようもなかった。バックスはほぼ互角かと思われたのだが、フォワードでばりばりラックをもがれては打つ手はない。

キックの小技はわりと良かったように思うけど。うーん。

変な技とか出してほしかったのだが。(ないよ!)

サントリー

フォワードでとにかくプッシュ。ラックをはがしてボールを奪取、スクラムをまっすぐプッシュなど、試合を作った。そのままトライへ持ち込むケースもあった。

バックスの状況はあんまりわからないなあ。

おまけ

MotM: サントリー#8ソンゲタ。