トップイースト11

日本航空ジャルウィングス-東京ガス

試合開始2008年12月6日12時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件晴れ。風弱い
レフリー鈴木正史

メンバー表

JAL ガス
後半35分 交代→16 居原裕一郎 1 1 黒木康平
塩川貴之 2 2 掛川剛 後半33分 交代→16
後半26分 交代→17 保坂真哉 3 3 小関大介 後半33分 交代→17
國崎康生 4 4 タウメイ・ヒキラ 後半33分 交代→18
吉川祐介 5 5 岩山真司
後半26分 交代→18 露木健也 6 6 箱崎友己
後半19分 交代→20 山畠昇 7 7 深澤泰山 前半23分 交代→19
オファ・トペニ 8 8 ジェームス・マハー 後半25分 交代→20
後半38分 交代→21 安藤洋功 9 9 穂坂亘
前半29分 交代→22 大下内健治 10 10 今森甚 後半33分 交代→22
松下康司 11 11 野原邦夫 後半12分 交代→21
新井賢二 12 12 田中豪人
後半33分 交代→19 アラスカ・タウファ 13 13 中浜聡志
阿部達也 14 14 西尾風太郎
久保田祥広 15 15 小吹和也
後半35分 交代←1 宮地紳也 16 16 江黒司 後半33分 交代←2
後半26分 交代←3 由野正剛 17 17 片寄優介 後半33分 交代←3
後半26分 交代←6 藤本智久 18 18 長野良夫 後半33分 交代←4
後半33分 交代←13 トーマス・トライロア 19 19 大屋尊政 前半23分 交代←7
後半19分 交代←7 石本鉄弥 20 20 川村功 後半25分 交代←8
後半38分 交代←9 升舘廣範 21 21 速水直樹 後半12分 交代←11
前半29分 交代←10 大和田達朗 22 22 アラン・バンティング 後半33分 交代←10

得点経過

前半

JAL ガス
13分 T#13中浜聡志 G失敗0-5
19分 T#14阿部達也 G成功7-5
38分 T#13アラスカ・タウファ G成功14-5
43分 T#ペナルティトライ G成功14-12

後半

1分 T#12田中豪人 G成功14-19
5分 T#11野原邦夫 G失敗14-24
18分 T#8ジェームス・マハー G成功14-31
24分 T#10今森甚 G成功14-38
32分 T#20川村功 G失敗14-43
41分 T#19トーマス・トライロア G成功21-43

合計

21 (勝ち点: 0)43 (勝ち点: 5)

ゲーム抄録

前半

(ランニングタイム制)

JALがメインから見て右をとった。ガスが蹴って試合開始。

10-22mでJALとってモール。22mへさげけり込んでいく。ガスが自陣からキャリー。#8マハーがゲインしてハーフウェイで#9へ。22mラインでラックができ、ガス外へ。右一杯でラック、左へ振ってラックとボールは動くがゲインが取れない。結局右隅でスローフォワード。

2分、JAL自陣22m外でのスクラム。ガスがプッシュするもボールはJAL。ナローを突っついたがボールを奪われ、ガス外へ。左一杯で若干ゲイン、残り10mでラック。さらに右へ振って中央でできたラックでJALが反則。3分、ガスそのままタップから攻撃。残り3mでつかまりラックを押して行くもつかまりラック、これをガス押し切れないところで笛。ノット10mを取った。

3分半、ガス敵陣残り5mでの選択はスクラム。ワイドへエイトに持たせたがゲインが取れず、そのまま右へ展開するもボールはタッチへ。

5分、JAL自陣22m奥でのラインアウト。ミドルでとってモールを作るが崩壊。自陣深くへさげキック。これをガス落としてしまい、さらにそれをガスがプレー。ノッコンオフサイドを取られる。

6分、JAL敵陣10mラインでのラインアウト。ガスがこれをタップ。早い展開から左へキック。これは誰もおいつけずタッチに。

6分半、JAL自陣10m外でのラインアウト。スタンドがけり込み、自陣からガスが蹴ってけりあいに。JALのパントをガスが取ったところでJALにオフサイドの判定。

8分、ガス敵陣22m外でのラインアウト。ラックをつくらずずらしてゲイン。さらに左へ回して残り10mでラック連取。そこでJALにオフサイドの反則。

9分、ガス残り5mでのラインアウト。ミドルでとってモールにしたが、どうやら空中で妨害があり反則を取られる。

10分、ガス敵陣残り5mでのスクラム。エイトのキャリーから近場へ持ち込む。トライライン上の攻防となるがアンプレアブル。

11分半、ガス敵陣残り5mでのスクラム。早い出しからエイトがもったがここはJALが抑える。ボールはガスがコントロール、5mライン上でのラック連取となる。5mライン上でのラックから若干前に出てワイドに。スタンドが中央で受け取ったがJALが捕まえラック。このラックをJALが押し込んだがボールはまだガス。左へだして展開。#13中浜が外へ切れ込んでようやくトライ。

15分、JALのキックオフ。10m-22mでガスとってラック。22mへ下げキック。これをJAL取り損ねなんとかとってキャリー。これがうまいゲインとなって、外へ振っていったところでガスが手を出しノッコン。

16分、JAL自陣ハーフウェイでのスクラム。早い出しから右へ大きく展開。ゲインラインでのラックでガスがボールを奪取。その隙に前進したガス、22mライン手前まで持ち出すがつかまりノットロールアウェイ。

17分、JAL敵陣10mラインでのラインアウト。ロングをとってセンターに突っ込ませる。さらに左へ展開してラックを取るがホールディング。

18分、ガス敵陣10m-22mでのラインアウト。ミドルをとってモールを形成。サイドはつぶされラック、ここでJALがボールを奪取。センターが内へ切れ込みポイントを形成。さらに右へ出したところで#14阿部がガスのディフェンスを振り切る。ガス追いすがるが捕まえられず、ハーフウェイからのトライとなった。ゴールを決めてJALが試合をひっくり返す。

20分、ガスのキックオフ。22mラインでとってキャリー。すぐつかまりラックからハーフがパント。ガス自陣10mでとってキャリー、中央で立てを突く。ハーフウェイっでのポイントから左へ振ってゲイン、さらに右へパスしたところでJALがインターセプト。独走かと思われたが#5吉川走りきれず、内へパスしたがフォローがノッコンしてしまう。

22分、ガス自陣22m外でのスクラム。左へ出しグラバー。JAL自陣ハーフウェイからキャリーするがすぐつかまる。センターへ出して若干ロス、ラックの連取から右一杯で#14阿部がゲイン。さらに攻め込んだJAL、敵陣22mへ入ったところのポイントでガスの反則を叩き出す。

23分半、JAL敵陣残り7mでのラインアウト。モールを作ろうとするがつぶれラック。近場をダミーに外へ振る。一枚抜けたように見えたが、JALがオブストラクションを取られてしまう。

ここでガス#11野原が倒れてしまい担架で退場。

26分半、ガス自陣10mラインでのラインアウト。ミドルでとってモールからスタンドがパント。JAL自陣10mで取り損ねる。これをガス奪ってパント、お互いにチェイスで追いつけず、JALがタッチへ蹴り出す。

27分半、ガス敵陣22m奥でのラインアウト。ロングをとってセンターへ振ってラック。右へ出したがここはつかまる。左へ展開して一杯に#15小吹、ゲインして残り5mでつかまる。センターへのパスでラック、ここでフォワードががんばり若干押す。右へのパスからグラバーを蹴ってガス追いかけるがデッドボールラインを割ってしまう。

ここで今度はJALが倒れ治療。

30分、JALドロップアウト。ガスがほぼハーフウェイで押さえキャリー。右でラックから左へ振ってゲイン。22mライン外でラックを作る。さらに右へ出してラックを形成。22mラインでの攻防となり、じりじりとゲインするも、またもパスを乱しタッチへ。

31分半、JAL自陣22mラインでのラインアウト。ガスがちょっと出すぎノット1m。フリーキックとなる。

32分、JAL自陣22mラインでのキックは敵陣10mでタッチを割る。

32分半、ガス自陣10mでのラインアウト。モールを作って押し込み、さらに左へ展開。左一杯で#11野原がハーフウェイを割る。さらに中央で押してゲイン、右へ振って22mラインを割る。右一杯からのパスは若干ロス、22mラインでのラックから中央で#8マハーがブレイク、右へ回すがパスを乱しJALが蹴飛ばす。34分、ガスが追いつくがJALがプレッシャーを掛け捲り、結局ガスはタッチへ蹴りださざるを得なくなる。

34分半、JAL敵陣10m-22mでのラインアウトはノットストレート。

35分、ガス自陣10m-22mでのスクラム。22mへ下げパント。JAL自陣22mでとって右へ展開するもパス直後につかまりラック。パントはガスがハーフウェイでとって#14西尾がゲイン。22mラインでキックを試みたがタッチへ。

36分、JAL自陣残り5mでのラインアウト。モールを押して崩壊、ボールはJALがとってパント。タッチへ出る。36分30秒、ガス敵陣ハーフウェイでのクイックスロー。センターで若干ゲイン、ラックから右一杯へ振って22mラインを割る。さらにラックをとって前進。残り20mほどでポイントを作るがJALがボールを奪取。37分半、パントをガスがとってキャリー。22mラインでのラックから右へのパスをJALがインターセプト。敵陣10mでつかまるが#13タウファがフォロー。そのまま中央へ走りこんだ。

40分、ガスのキックオフ。ガスが10m-22mでタップするがJALが奪い取ってパント。ガス自陣22mからけり返す。JALもけり返すがこれが22mを越えゴールライン手前で止まる。ガス、タッチへ蹴り出す。

41分、JAL敵陣10m外でのラインアウト。ミドルから早く回し左一杯へ。ハーフウェイラインでつかまりラックとなる。ボールはJALがキープ、スタンドからの展開は右一杯で若干ロスしてラック。ロングパスで回すが陣地をロス。左一杯でパワーを使ってゲインしたがガスが敵陣10mでボールを奪取。敵陣22mでラックを突いて残り10m。右へのパスでJALが出すぎのオフサイド。鈴木レフがこのインターセプトに対してガスがトライできたとの判定を下しペナルティトライとする。ゴールが決まったところでハーフタイム。

後半

後半はJALが蹴って試合再開。

22mライン奥でガスがとって前進。若干ゲインしてからスタンドがパント、これをガスみずからハーフウェイで抑える。ラックからさらにナローをついて前進、ハーフウェイですばらしいブレイク。#12田中が22mラインからフォロー、若干右で捕まるがトライライン上。鈴木レフがトライの判定を下した。

2分、JALのキックオフは22mラインでガスがとって右へ。パントはJALが自陣でとって左へ。パントはガスが奪取。ガス右一杯から中央へのパスはJALがプレッシャーを掛けたが奪取できず。ガスも前進できずパント、JALハーフウェイでとって前へ出るが、敵陣へ入ったところでつぶされてしまいアンプレアブル。

4分、JAL敵陣ハーフウェイでのスクラム。スクラムが回ってでたパスをガスがインターセプト。縦をついてガスが前進。JALディフェンスがマークをつけるが、ガスは#11野原まで回し左一杯にトライ。

6分、JALのキックオフ。10m-22mでガス抑えるがノッコン。

7分、JAL敵陣10m-22mでのスクラム。ガスがプッシュしたが押しすぎでコラプシングを取られる。

7分半、JAL敵陣22m奥でのラインアウト。ロングをJAL取ってモールを形成。ドライブしそこねてガスが奪取。ハーフウェイ付近でパントするがこれはJALがとって逆目へけり返す。ガスのけり返しはタッチラインぎりぎりで外、ダイレクトとなる。

8分半、JAL敵陣22m外でのラインアウト。モールを作ってドライブするも22mラインでつぶされる。内へのパスでポイントを作るがまたもガスが奪取。グラバーを蹴るもここはJALに当たってタッチ。

9分半、ガス自陣10m-22mでのラインアウトはノットストレート。

10分、JAL敵陣10m-22mでのスクラム。センターで当たりダミーを見せるがボールをこぼしてしまいノッコン。下手。

10分半、ガス自陣22mライン外でのスクラム。22mへ下げパント。 JAL自陣でとってキャリーするもハーフウェイで抑えられラック。 JAL内へ返すもまたもノッコン。

11分半、ガス敵陣ハーフウェイでのスクラムはJALがコラプシングを取られる。

12分半、ガス敵陣のこり18mでのラインアウト。ショートをとってモールを作る。そのモールを内へ崩したがフォワード戦に持ち込みガスがゲイン。ラック周辺からボールが出ずアンプレアブル。

14分、ガス敵陣残り8mでのスクラム。3回目が回ってしまうがボールはガスがキープ。ナローを突いてラックとする。さらにその上をガスがプッシュ、残り5m。スローダウンから近場を突いてガスが前進。じりじりと行くがガスが押し返した。ボールはガスが確保、大きく逆サイドへ回すがパスが遅くて#14西尾がつかまる。ポイントでJALがダイブ。

17分半、ガス敵陣残り5mでのラインアウト。つぶれてラックとなるも、近場の連続攻撃を見せたガスが結局押し込んだ。縦に長いラックからトライ。

20分、JALのキックオフ。22m手前でガスがとってラック。22m奥へ返しガスがパント、これをJALとってキャリー。ハーフウェイを割って入るがホールディング。

21分、ガス敵陣10m-22mでのラインアウト。モールを作るがつぶれた。ワイドへのパスにJALがプレッシャーを掛けるがこれまたオフサイド。

22分、ガスのPKはノータッチ。JALのけり返しはハーフウェイを越えるがガスがクイックスロー。逆サイドへガスが展開してキック、これが非情にうまい方向へとび、フラグ一杯でバウンド。タッチとなる。

23分、JAL自陣残り5mでのラインアウト。ラックからキックは内へ。ガス敵陣でとってキャリー、さらにつかまったポイントから逆サイドへ出して前進。JALのオフサイドからガスがタップスタート、縦をついてトライラインへ襲い掛かるがJALが一杯で抑える。ガスあわてず左へ。タッチライン一杯で#10今森がキャッチ、トライラインへグラウンディング。26分、JALキックオフ。ガス22mラインで押さえ逆目へキック。タッチを割る。

27分半、JAL敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ミドルから早く回して逆サイドへ。JAL右一杯でつかまりラック。JALのオブスト気味だったが流した。JALさらに右へ出しナロー一杯へ。ポイントでガスがダイビング。

28分半、JAL敵陣10m奥でのラインアウト。JAL取り損ねノッコン。

29分、ガス自陣10mラインでのスクラム。パントをJAL取るがガスが襲撃。ラックはJALが押さえて22mライン奥からキック。ガス自陣からけり返し、JALのけりあいはガス自陣で押さえキャリー。ハーフウェイを越えるも#8マハーがタッチラインを踏んでしまう。

30分半、JALハーフウェイでのラインアウト。センターから右へ。右ウィングがタッチライン一杯で敵陣へ入り込むもポイントでJALがホールディング。反則でボールを離さず、さらに10m下げられる。

31分、ガス敵陣からタップスタート。縦に突いて22m手前でラックとなるがノッコン。

31分半、JAL自陣22m外でのスクラム。これも押し込まれてしまいボールを自陣へ逸走。ガスこれを見逃さず#20川村がインゴールへ。ボールを押さえトライ。

33分半、JALキックオフ。22mライン手前でガスとってラック。中央からパントはJALが敵陣で抑えるも右へ展開。右一杯のラックから回そうとするもパスは浅め。アンプレアブルとなる。

35分、ガス自陣ハーフウェイでのスクラム。JALがプッシュするもガスのアーリーを取る、さらに反則は10m下げられる。タップからJALがプッシュ、センターを飛び込ませるもノッコン。

36分、ガス自陣22m外でのスクラム。左サイドへ持ち出そうとするもノッコン。

36分半、JAL敵陣22m外でのスクラム。左への展開から一杯で#11松永が22mを割る。さらにJALがキープするもゲインなし。センターへ回し縦を突きラック、すぐに右へ回すもガスがいいタックルで押し返す。右22m外からJALパント、これはワンバウンドしてタッチへ。

38分、ガスはクイックスローの構えを見せるも投げず。

38分半、ガス自陣22m奥でのラインアウトはノットストレート。

39分、JAL敵陣残り15mでのスクラム。センターから左へ、そこで縦を突いて残り2mで#11松永が受けるもグラウンディングできず。

40分、JAL敵陣残り5mでのスクラム。センターへ投げ飛び込ませる。ラックから右へ出すもパスがつながらずラック。ここでガスが反則、JAL攻撃を継続。センターでのラックから左へ出したがゲインなくラック。右へ出して残り5mでの攻防となるがさらにラック。センターへ出したてを突いてゲイン。残り1mまで入り込み、そのラックの上から押し込んだ。

42分、ガスのキックオフ。22mでJAL取って縦突進。さらにラックからセンターで縦へ。しかしここでJALがオフサイド、ガスが敵陣でタップキック。ガス22mラインでの攻防から逆サイドへ展開。なおもガスが22mラインでの攻防を繰り広げるがパスをJALがインターセプト。左へまわしたところでガスのディフェンスの裏へ。#15クボタが必死に走ったが残り10mでつかまりラック。ここでJAL痛恨の反則、さらにボールを奪われる。ガスも自陣から回すがゲインできず、あっさりタッチへ。ノーサイド。

評価

JAL

前半で試合が壊れてしまって、パフォーマンスを落としてしまった。とくにブレイカーが縦を突いていけないところに難点があるだろうか。

もっと前へ出たい。

ガス

とくに後半だが、敵陣でプレーできたことが何よりも勝因。後半最初の1本で試合をものにしたといってもいい。

パスインターセプトをかなり狙われていたし、あまりうまいパスではなかったが、それ以上に前へでる圧力で勝っていたといえそう。

おまけ

#おまけ