トップリーグ2008

東芝ブレイブルーパス-NECグリーンロケッツ

試合開始2008年10月18日14時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件晴れ。風はバックからメインへ。
レフリー相田真治

メンバー表

東芝 NEC
大室歩 1 1 久富雄一
前半20分 交代→16 猪口拓 2 2 水山尚範 後半10分 交代→16
後半27分 交代→17 櫻井寿貴 3 3 斉藤展士 後半10分 交代→17
後半35分 交代→18 望月雄太 4 4 権丈太郎
大野均 5 5 佐藤平 後半27分 交代→19
後半39分 交代→19 Steven Bates 6 6 浅野良太
後半25分 一時退場 中居智昭 7 7 Glen Marsh
豊田真人 8 8 箕内拓郎
後半39分 交代→20 吉田朋生 9 9 藤戸恭平 後半14分 交代→20
David Hill 10 10 安藤栄次 後半22分 交代→21
後半20分 交代→22 吉田大樹 11 11 Siupeli Lokotui
後半27分 交代→21 オト・ナタニエラ 12 12 Bryce Robins
仙波智裕 13 13 櫻谷勉
廣瀬俊朗 14 14 窪田幸一郎
立川剛士 15 15 吉廣広征
前半20分 交代←2 塚越賢 16 16 臼井陽亮 後半10分 交代←2
後半27分 交代←3 笠井建志 17 17 猪瀬佑太 後半10分 交代←3
後半35分 交代←4 石澤健太郎 18 18 木下剛
後半39分 交代←6 宮下哲朗 19 19 Nili Latu 後半27分 交代←5
後半39分 交代←9 藤井淳 20 20 辻高志 後半14分 交代←9
後半27分 交代←12 冨岡鉄平 21 21 松尾健 後半22分 交代←10
後半20分 交代←11 Christian Loamanu 22 22 首藤甲子郎

得点経過

前半

東芝 NEC
4分 PG成功0-3
18分 PG成功0-6
25分 PG失敗0-6
34分 PG失敗0-6

後半

5分 T#5大野均 G成功7-6
8分 T#7中居智昭 G成功14-6
13分 PG成功14-9
25分 PG失敗14-9
27分 T#15立川剛士 G失敗19-9
39分 T#22Christian Loamanu G成功26-9

合計

26 (勝ち点: 5)9 (勝ち点: 0)

ゲーム抄録

前半

東芝がメインから見て左をとった。NECが蹴って試合開始。

22mライン手前で東芝とってラックを作るがノッコン。30秒、NEC敵陣22m外でのスクラムとなる。東芝アーリエンゲージでNECがFK。NEC早い展開を見せるもノッコン。東芝ボールを奪ってキック、NEC自陣10mからけり返す。東芝自陣からキャリーするもハーフウェイ付近のラックでNECがボールを奪取。ここでハーフキックがうまく飛び、東芝#15立川が足に掛けタッチ。

2分、NEC敵陣22m奥でのラインアウト。速い展開からセンタークラッシュを使ってつなぐがゲインなし。右へ振りなおしてサイドをついてくるがゲイン取れず、センターへ回しクラッシュ。左へ出してラック。右へ出してボールをつなぐrがボールがこぼれたところに東芝手を出すがボールはNECキープ。3分。長いプレーが続いたところでラックに東芝がオフザゲート。NECはPGを選択する。これを決めて先制。

5分、東芝のキックオフ。22m奥でNECとってキャリーするもラック。左へ蹴り出しタッチとする。

5分半、東芝敵陣10m奥でのラインアウト。東芝タップからセンターに回すもからまれラック。さらに順目へ回し前進。左一杯のポイントからセンタークラッシュ、さらに右へ展開するもパスはゲインできず。ラックでまたも東芝オフザゲート。

7分、NECのペナルティキックはノータッチ。東芝ハーフウェイでパント、NEC自陣22mでとってノーマークでラックを形成。こんどこそタッチへ蹴り出す。

7分半、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。東芝とって中央でクラッシュ、をそのまま前進。22mラインへ持ち込み左へ。残り15mでラック。ショートへパスするもここはつかまる。東芝ここもドライブするが、またまたオフサイド。ここで#7マーシュが出血。#19ラトゥが入る。

8分半、NEC自陣10m-22mでラインアウト。NECとってモールにするが崩壊。それを踏み越えるNEC、さらに縦を突く。左へ展開してゲインライン上で東芝ノット。

10分、NEC敵陣10m-22mでのラインアウト。NECタップ。東芝襲撃するもボールはNEC。ラックの上を押して前進したNEC、敵陣22m手前で一度ストップ。近場からオープンへ回すが東芝がインターセプト。東芝自陣からキャリー、つかまりつつもボールをつなぎ前進。ロングパスで左15mへ。しかし22mライン手前で迷うハーフ、左へ展開したが残り15mでスローフォワード。

11分、NEC自陣22m奥でのスクラム。近場で仕掛けて前進。22m内からパントを上げるが東芝これは自陣からキャリー。逆サイドへ走り込んだがラックでボールを離せず。

13分、NEC敵陣10m-22mでのラインアウト。ミドルでとってセンターから#11ロコツイが持ち込みドライブ。さらに残り5mまで入り込んだがパスを東芝がカット、これをNECがノッコン。

13分半、東芝自陣残り10mでのスクラム。東芝タッチへ蹴り出す。

14分半、NEC自陣22m外でのラインアウト。NECとってモールからパント。東芝これを自陣でとってキャリー、ハーフウェイでつかまりラック。ここから逆へ大きく展開するがパスをこぼす。ボールは東芝がキープするが10mライン奥。東芝パントを蹴る。NECパントをけり返し、東芝自陣22m外でとってパント。これがタッチを割る。

16分、NEC自陣10mでのラインアウトはノットストレート。東芝の15mスクラムとなる。16分半、裏をとおした東芝だったがパスを落球。これをNEC#11ロコツイがすかさず奪取、敵陣へキャリー。10mほどでつかまるもパスをつなぎ、さらに奥へ入ったところで東芝が反則。NECここもショットを選択。これも決まる。

19分、東芝キックオフ。早いスタートは22mライン奥へ。NECとってラック、ここもワイドへ展開。22m外でラックになりパント。東芝自陣からキャリー、ハーフウェイへ入ったところでNECがナイスタックル。東芝おもわずノッコン。NECもボールコントロールまではできず。

20分、NECハーフウェイでのスクラムはNECが崩したとの判定で反則。

21分、東芝敵陣22m奥でのラインアウト。ショートからセンターでクラッシュ、順目へ回し左一杯でゲイン。残り15mでラックになるもボールを離せず。

22分、NEC自陣10mラインでのラインアウトはディレイ。東芝15mFKからクイックスタート、ここもボールを回してくる。左一杯で22mラインを割るもスローフォワード。

23分、NEC自陣22m外でのスクラム。22m奥へ返しキック。東芝自陣からパント、これは22m奥へとびNECマーク。FKはタッチへ蹴り出す。

24分半、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ショートスローをモールにするが前進なく、ハイパントを上げる。東芝取りに行くもNECがカット。これがNECオフとの判定で、東芝ショットを選択。

26分、NECドロップアウト。東芝自陣10mでパント。これをNEC取り損ねノッコン。

27分、東芝敵陣10m-22mでのスクラムはまわってしまいNECボール。

27分半、NEC自陣10m-22mでのスクラム。22mからキック、これを東芝取るもハーフウェイへ押し返される。東芝キックはNECがうまくけり返しロングタッチに。

29分、東芝自陣10m奥でのラインアウト。モールからハーフ菊、NEC自陣でとってキャリー。10m-m22でラックとし、右へキック。タッチを割る。

30分、東芝自陣10mでのラインアウト。ショートラインアウトから右へ展開するがタッチへ押し出された、ように見えたが、NEC#11ロコツイがボールを持っていた。

30分半、東芝自陣10m-22mでのラインアウト。ラックでボールが行方不明になるが東芝なんとか押さえキック。#11ロコツイの前に落ちるがバウンドはタッチへ。

31分、NEC自陣22m外でのラインアウトはまたも曲がってしまいノットストレート。

31分半、東芝敵陣22m外でのスクラム。センターでクラッシュさせさらに猛一本縦を突く。22mラインでNEC必死のディフェンス、東芝パスを乱すがボールキープ、ラックからのパスをNEC#7マーシュが取って#10安藤がオープンへキック。コレを東芝リカバリするもボールを離せず。NECの選択はショットだがここは失敗。

35分、東芝ドロップアウト。ロングキックはNEC自陣でハイパント。東芝これを取り損ねNECが敵陣で取り、パスで逆目へ。#11ロコツイ、#7マーシュと回すがゲインは若干。#10安藤のキックパスに#14窪田が少し合わず、ボールは東芝が拾ってキック。NECハーフウェイでパントするも東芝マーク。FKは東芝タッチへ。

36分、NEC敵陣10m外でのラインアウト。ロングスローを#7マーシュがとってラック。NEC近場のパスを東芝インターセプト。そこから一度内へ返し、外を走らせるもパスが合わずタッチへ。

37分、NEC敵陣10m奥でのラインアウトはまたまたノットストレート。

37分半、東芝自陣10m奥での15mスクラム。スタンドのキックはNECがけり返す。東芝22mラインから蹴ってノータッチ、NECなんとかとってハイパント。ハーフウェイラインでの競り合いは東芝が取るが外へグラバー。タッチを割る。

38分半、NEC自陣22m外でのラインアウト。NECとってモールとするが崩壊。パントを東芝とって自陣からキャリー。ハーフウェイを出ずNECが密集を形成。ここからNECがボールを奪うがハンド。

39分、東芝敵陣10m奥でのラインアウト。東芝とって前進するが、ポイントでNECがノッコン。そこでホーンがなってハーフタイム。

後半

後半は東芝が蹴って試合再開。

ボールは22m手前のタッチライン一杯でバウンド。ダイレクトではない。20秒、NEC自陣22m手前でのラインアウト。NEC取ってモールを形成。これを押してからパント。まっすぐけって東芝自陣から展開。横へ走ってふりきり、中へ入るがポイントでNECがオーバー。左へ展開してラック、さらにラックから小さいキックを蹴るが東芝22m手前でキャッチ。東芝左へ展開するが10mラインでNECがインターセプト。NEC左へ展開、キックパス気味のボールを蹴るが東芝ノーバウンドでキャッチ。FKから東芝早くスタート。敵陣へ入り込む。10m-22mでつかまるが、パスをNECの選手が手に当ててしまう。

2分半、東芝敵陣10m-22mでのスクラム。中央でクラッシュ、さらに右へ展開してゲイン。小さなパスのつなぎから#4望月が残り1mまで持ち込むがアンプレアブル。

3分半、東芝敵陣残り5mでのスクラム。めくれたスクラムのボールはNECが確保。NEC外へ蹴り出すが浅め。

4分半、東芝敵陣22m奥でのラインアウト。ロングを東芝取るがラック。からまれ気味だがキープして近場でプッシュ。さらに右へ回したところでNEC反則、東芝オープンへ蹴って#5大野がキャッチ。NEC#10安藤が止めにかかるが、大野このまま押し込んでトライ。ゴールが決まって東芝試合をひっくり返す。

6分50秒、NECキックオフ。東芝22mラインでとってラック。パントはNEC自陣10mでへんなバウンドをするがパント、東芝自陣でもう一度けり返す。NEC自陣残り1mでとってけり返すも#9藤戸のキックは浅すぎ。

7分半、東芝敵陣22mでのラインアウト。短いパスから中へ。センタークラッシュからNECが押し返すが東芝ボールキープ。22mライン上で東芝がドライブ、さらに左一杯を#15立川が走る。さらに内へ返したところに#7中居がいた。こんどは中居が押し切ってトライ。

9分、NECキックオフ。22m奥へ。東芝とってキック、NECけり返しはロングタッチに。

10分、東芝自陣残り5mでのラインアウト。東芝取り損ねをNECが奪取、内へ切れ込む。密集で東芝ノッコン。

11分、NEC敵陣残り5mでのスクラム。潰れる前にオープンへ展開。ポイントでの出足が東芝早すぎオフサイド。NEC、正面でのショットを選択。

13分半、東芝キックオフ。22mライン奥でNECはじいてしまいノッコンを取られる。東芝の強烈なラッシュがあった。

14分半、東芝敵陣22m奥でのスクラム。センタークラッシュから右へ展開。右でラック気味の前進、さらに中央でラック、近場をプッシュするがボールをこぼしてしまいNECがタッチへ蹴り出す。

15分半、東芝敵陣10m奥でのラインアウト。外へ大きく展開、10m-22mへ入り込む。さらに近場を攻めるがまたもボールをこぼしてしまいNECがけり返す。東芝自陣からキック、NECがタッチへ蹴り出す。NEC#8箕内が少し痛んでいた模様。

17分、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。はじいてしまいNECがボールを奪取。パントは東芝もけり返し、さらにけり返すもダイレクト。

17分半、東芝敵陣22mでのラインアウト。ロングを東芝取り損ねノッコン。

18分、NEC自陣22mでの15mスクラム。東芝崩したとして反則。NECここでロングタッチを蹴る。

19分半、NEC敵陣10m奥でのラインアウト。パスをつないでセンターでラック、さらに左へ右へとパスをつなぐがロス。ハーフウェイラインでアンプレアブルに。

20分半、NECハーフウェイでのスクラム。ワイドへの展開で#11ロコツイへつながり敵陣10mへ。さらにパスをつないで10mラインでの攻防としたところでアンプレアブルに。#10安藤がポイントで物理的に破壊されてしまいアウト。危険なので笛を吹いたとのことである。

22分半、東芝自陣10mでのスクラム。パントはNEC自陣で取るが東芝ラッシュ。アンプレアブルとする。

23分半、NEC自陣10m-22mでのスクラム。ワイドへロングパスを出し若干ゲイン。ラックからハーフパント、これをハーフウェイで東芝押さえ損ねノッコン。

24分半、NECハーフウェイでのスクラム。エイトに持たせるが東芝オフサイド。反則の繰り返しで#7中居がシンビンとなる。NECの選択はショット。しかしこれが届かない。

26分半、東芝ドロップアウト。NEC自陣からキャリー、ハーフウェイラインでつかまり外へパス。ハーフウェイでの攻防となる。ポイントで東芝オーバー。右へ出してショートゴロ、これを東芝さらに足に掛ける。NECが処理しきれない間に#10ヒルが拾って#15立川にパス。立川その勢いでトライラインを破る。

28分、NECキックオフ。東芝自陣10mでとってラック。パントをNECがけり返すがダイレクトタッチ。

29分半、東芝敵陣10mラインでのラインアウト。ミドルで取ってモールを形成。近場を抜け出して前進、さらに右へパスするがここはNECが押し返す。東芝グラバーにNECがけり返すもまたもダイレクト。

31分、東芝敵陣22mでのラインアウトは遅延行為でNECがFK。タップから強引にNECが前進するも自陣10m目前でノッコン。

32分、東芝敵陣10m奥でのスクラムはまたも東芝に反則。

33分半、NEC敵陣22m外でのラインアウト。NEC早い投入からセンターへパス。ラックを作るが東芝ノッコン。

34分、NEC敵陣22m手前でのスクラムはアーリエンゲージ。東芝FKはノータッチ、NEC自陣から大きく展開してくる。敵陣10mラインでの攻防となるがノッコン。

35分、東芝敵陣10mでのスクラム。左へ出して#22ロアマヌへパス。若干ゲインしたところでパスを乱すが東芝キープ。さらに小さいパスから#22ロアマヌがゲイン。残り7mへ入り込む。さらにパスをつないだが東芝ノッコン。

37分、NEC自陣残り5mでのスクラム。NEC自陣で仕掛ける。センターで若干ゲイン、さらに左一杯へ回すがパスを乱す。東芝22m外でボールを奪取。逆に22mラインでラックを作り右へつなぐ。残り5mでラックからボールを出すがパスをこぼす。ノックバックで東芝左へ展開するがパスをNECがインターセプト。NEC今度は左で勝負。パスを出したところで今度は東芝がインターセプト。内へ切れ込み外へパスしたところに#22ロアマヌがいた。ロアマヌがそのまま走りこんでトライ。

39分、NECのキックオフを東芝キャッチ。近場でキープするがホーン。#10ベイツが大きく後ろに蹴ってノーサイド。

評価

東芝

NECのディフェンスにかなり苦しんだが、後半足がとまったところを逆襲。疲れを見せずゴリゴリとドライブ、さっくりと勝ちを拾った。

前半も攻撃してはいたが精度不足だった。後半はNECが止められなかっただけといえばだけではあるが、これがラグビーといえばラグビーなのである。

NEC

ディフェンスはやはりいつものNEC、本当に良いものがあるが、前半でも東芝のオフェンスにやはりスタミナを削られていたようである。

アタックがかなり重症な気がする。

おまけ

MotM: 東芝 #5 大野。