トップリーグ2008

コカコーラウエストレッドスパークス-東芝ブレイブルーパス

試合開始2009年1月4日14時00分
場所レベルファイブスタジアム(福岡・博多の森)
気象条件はれ。
レフリー平林泰三

メンバー表

コーラ 東芝
西浦達吉 1 1 久保知大
日隈慎太郎 2 2 猪口拓 後半26分 交代→16
松尾健 3 3 櫻井寿貴 後半30分 交代→17
後半12分 一時退場 三根秀敏 4 4 渡邉泰憲 後半30分 交代→19
後半5分 交代→18 Elone Takitaki 5 5 大野均 後半34分 交代→18
Wayne Ormond 6 6 Steven Bates 後半36分 一時退場
桑水流裕策 7 7 中居智昭
山口智史 8 8 豊田真人
後半5分 交代→20 香月武 9 9 吉田朋生 後半29分 交代→20
後半27分 交代→21 福田哲也 10 10 David Hill
小柳泰貴 11 11 Christian Loamanu
ニールソン武蓮傳 12 12 オト・ナタニエラ
Lelea Paea 13 13 冨岡鉄平
後半5分 交代→22 江藤大和 14 14 廣瀬俊朗
原留大祐 15 15 吉田大樹 後半10分 交代→22
蔵憲治 16 16 湯原祐希 後半26分 交代←2
山下克典 17 17 笠井建志 後半30分 交代←3
後半5分 交代←5 堀田亘 18 18 雨宮俊介 後半34分 交代←5
岡田佳 19 19 望月雄太 後半30分 交代←4
後半5分 交代←9 竹内恵亮 20 20 藤井淳 後半29分 交代←9
後半27分 交代←10 山田久寿 21 21 仙波智裕
後半5分 交代←14 Brett Stapleton 22 22 松田努 後半10分 交代←15

得点経過

前半

コーラ 東芝
9分 T#11Christian Loamanu G失敗0-5
25分 T#10福田哲也 G成功7-5
28分 T#13冨岡鉄平 G成功7-12

後半

2分 T#5大野均 G成功7-19
9分 T#6Wayne Ormond G失敗12-19
12分 T#5大野均 G成功12-26
33分 T#10David Hill G失敗12-31
40分 T#22Brett Stapleton G成功19-31

合計

19 (勝ち点: 0)31 (勝ち点: 5)

ゲーム抄録

前半

東芝がセカンドジャージを着用。両方ともカンタベリーのジャージなもので、ほぼ同じ模様の色違いという格好に。

コーラがメインから見て右をとった。東芝が蹴って試合開始。

22m奥へのキックはコーラとって22m陣内でラック。タッチへ蹴り出す。

18秒、東芝敵陣22m外でのラインアウト。ミドルをとってハーフが持つが縦を突いて崩れたところでコーラがボールを奪取。パントは東芝自陣からけり返す。22mを越えるがフェアキャッチなしでコーラがけり返しタッチ。

1分半、東芝自陣ハーフウェイでのラインアウト。15m一杯で東芝とってモール。崩れたところでサイドを突いてラック、ハーフパントはコーラが22mでとって横へ出るが東芝プレッシャを描けプッシュ。コーラのラックは自陣22m奥へ。ここからハーフが左へ展開、東芝なかなか追いつけず。ハーフウェイでコーラが蹴るがこれにチャージ、タッチへでた。

2分半、コーラ敵陣ハーフウェイでのラインアウト。東芝タップして10mラインへ返しキック。タッチとなる。

3分、コーラ自陣ハーフウェイでのラインアウト。ロングラインアウトを東芝取るがラック。スローダウンから近場へ出してラック、ここでコーラが反則。

4分、東芝敵陣22m奥でのラインアウトはノットストレート。

4分半、コーラ自陣22m奥での15mスクラム。インゴールでのキックは東芝チャージ、これはコーラおさえすぐドロップアウト。深いキックは東芝自陣でけり返す。コーラ押さえ右へ展開、ポイントで東芝反則。コーラタップキックからスタート、中央でラックを形成、さらに左へ出す。22mラインで東芝捕まえオーバー。しかし押し返され、ゴールラインからのタッチキックとなる。

6分半、コーラ敵陣10m-22mでのラインアウト。ショートラインアウトを使うが捕まえられる。10mラインでのラックで東芝がボールを奪取、コーラこのポイントで反則。

7分、東芝敵陣10mラインでのラインアウト。東芝とってセンターを当てるがボールがこぼれたところで笛。ラインアウト中に反則があった。

8分、東芝敵陣残り15mでのラインアウト。ミドルを取ってモールを作る。若干前進して崩壊、残り7mでラックを形成。さらに中央へ出すがコーラ押さえラック、東芝順目へ出すがロス。狭いところへ攻撃した東芝、左タッチラインぎりぎりを#11ロアマヌが突き破りトライ。

10分半、コーラのキックオフ。22mライン奥で東芝とってキャリー。22mラインでラックをつくりタッチへ蹴り出す。

11分、コーラハーフウェイラインでのラインアウト。コーラタップから早く逆サイドへ。右一杯へ。10mラインで東芝ハイタックル。ボールがこぼれたところで笛。

12分、コーラ敵陣残り10mでのラインアウト。早いスローからコーラがタップ、なんとかボールを抑えるも少しロス。ラックから左へ出したが22mを押し出されラック。ボールはコーラがとって右にラインができた。右へ出して斜めについていったがボールがこぼれたところに東芝襲撃。ボールを奪い取り左へ出すもノッコン。

13分、コーラ敵陣22m外でのスクラム。中央であて順目からキックパスを試みるもまたも東芝が当てる。ハーフウェイでのラックで東芝キック、コーラ自陣22mで抑えるも東芝プレッシャーを掛け前進させない。つぶれたところで東芝がオフサイド。

14分半、コーラ自陣ハーフウェイでのラインアウト。ロングをコーラとって前進。敵陣10m-22mでつかまり潰れるもラインができていた。左いっぱいから右へ大きく展開するもノッコン。コーラがボールをとってナローへ出たため笛。

15分半、東芝自陣10mラインでのスクラム。スタンドが蹴ってコーラ22mライン上でキャッチ。パントを返すも東芝タッチライン外でキャッチ。ダイレクト。

16分、東芝敵陣10m-22mでのラインアウト。ショートをとってラックを形成。東芝近場へ出すもロスしたところで笛。コーラがポイントでオフサイドの反則を取られた。

17分、東芝敵陣残り5mでのラインアウト。ミドルを取ってモールを形成。残り6mのモールは先頭がくずれたためサイド攻撃に。残り1mでコーラ必死にこらえる。東芝も攻撃するが結局インゴール手前でボールを抱え込んでしまい反則に。

18分半、コーラ自陣10mライン内側でのラインアウト。早いスローからモールを形成。若干押し込んでからパント。東芝自陣22mでとってキャリーするがコーラがいいタックルでつぶしポイント形成。22m-10mでそのまま笛、アンプレアブル。

19分半、東芝自陣10m-22mでのスクラム。スタンドが蹴ってコーラが自陣22m外からけり返す。東芝22m奥でとってノーマークでけり返しタッチ。

20分半、コーラ自陣ハーフウェイでのラインアウト。競るがコーラ押さえラック。ハーフパントを東芝自陣22m外でとってラック、コーラ襲撃するもなんとか東芝がパント。これをコーラがタッチラインでキャッチ、ダイレクトタッチとなる。

21分半、コーラ敵陣22m奥でのラインアウト。ロングをとって、ラックから速い展開でサイドライン一杯へ展開。#11小柳が走るがタッチへ押し出される。

22分半、東芝自陣残り5mでのラインアウト。ショートからラックを作りキック。ノータッチでコーラが敵陣ハーフウェイで取り逆サイドへ大きく展開。東芝おいつき22m外でラック、コーラ内へ返すも押し返される。密集でドライブしたのは東芝、つぶれアンプレアブルに。

23分半、東芝自陣10mライン奥でのスクラム。サイドをついて前進。ハーフウェイでのラックから逆サイドへ展開するがコーラが押し返す。ハーフウェイで東芝反則、さらにボールをすぐ離さず10m下げられる。

24分半、コーラ敵陣残り15mでのラインアウト。ショートスローからモールを作るが押せずラック、縦を突いて前進。内へ返すがつぶれる。さらにもう一度内へ返し押し切った。トライ。ゴールが決まって逆転。

26分半、東芝キックオフ。10m-22mでコーラとってラック、22mへ返しキック、と思ったらキッカーが落球。ノッコン。

27分半、東芝敵陣22mラインでのスクラム。中央で縦をついてラック、さらにもう一本。残り15mで逆サイドへのスクランブルから#13冨岡がコーラディフェンスをうまくすり抜けた。トライ。

29分、コーラのキックオフ。22mラインで東芝とってラック。内へ下げキック、これは認められた。

30分、コーラ自陣ハーフウェイでのラインアウト。短いスローでとって大きく逆サイドへ。中央付近からキック、東芝自陣から蹴るがダイレクトタッチ。

30分半、コーラ敵陣10m-22mでのラインアウト。コーラミドルで取るがつぶれたところで反則。オフサイドを取られる。

31分、東芝敵陣10mライン奥でのラインアウト。ロングラインアウトを東芝取るがタックルを受けつぶれる。ポイントで東芝ボールを離せず反則。PKはワンバウンド。

32分、コーラ敵陣22mラインでのラインアウト。東芝奪取してラック。22mへ返しキック、コーラ自陣10mからパント。東芝自陣22mラインでキャリー、ラックから左へ蹴りだす。コーラ自陣22mでキック、東芝のけり返しは22mを越える。コーラここでタッチへ蹴って試合を切る。

33分半、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。東芝ミドルで取るが妨害との判定。ノットストレート気味なのが利いた。

34分、コーラ敵陣22mラインでのラインアウト。コーラタップから早く展開するも中央で東芝が手を出しノッコン。ボールはコーラサイド、コーラ蹴ってアドバンテージをもらう。

35分、コーラ敵陣10m-22mでのスクラム。右へ展開して若干前進、ラックとなるがここでコーラがダイビング。

35分半、東芝のPKはノータッチ。敵陣22mへ。コーラがけり返しタッチ。

36分、東芝ハーフウェイラインでのラインアウト。タップから東芝早く展開。センターでのラックからも早く出したが右へのパスはスローフォワード。

36分半、コーラ自陣ハーフウェイでのスクラム。東芝斜めに押してしまいこーらにFK。コーラタップキックから右へ展開。若干前進から右一杯へシフト、若干前進してからパント。うまく転がりタッチへ出る。

37分半、東芝自陣22m外でのラインアウト。ミドルをとってモールを作るがコーラがつぶしハーフがパント。コーラがタッチライン外でとってダイレクトの判定に。

38分半、コーラ敵陣22mラインでのラインアウト。コーラがタップ、早い展開から中央でグラバーを試みるがほとんど転がらず東芝がリカバー。コーラがノットの反則。

39分、東芝自陣ハーフウェイでのラインアウト。ロングスローを東芝とって10mラインで捕まる。東芝逆サイドへ展開、モールを作るが崩壊。ラックから左一杯へのキックはゴールライン直前へ。コーラけり返しタッチ。

40分、東芝敵陣22m外でのラインアウト。ホーンがなったのでラストプレー。ミドルへのスローをコーラが襲撃、ボールを奪ってタッチへ蹴り出しハーフタイム。

後半

後半はコーラが蹴って試合再開。

22mライン外で東芝とってモール。さっくりつぶれるがボールは東芝、ラックから22m内へさげまっすぐけりこむ。コーラ自陣で落としてしまいノッコン。

40秒、東芝敵陣10mライン内側でのスクラム。中央であててラック、そのサイドが空いたがコーラ押さえたところで笛。ノーバインドタックルがあったとのこと。

1分半、東芝敵陣残り7mでのラインアウト。15m一杯で取ってモールを形成。コーラ回すが東芝こらえる。じりじり押し込んだがコーラこらえきる。東芝左へ出して#5ベイツがトライライン上に持ち込んだ。平林さんの手のひらが見えてトライ。

3分半、コーラのキックオフ。22mラインで東芝とってラック。22mへさげキック、コーラ今度は22mまで見逃してからタッチへ蹴り出す。

4分、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。東芝ミドルでとって展開。センターでコーラが手を出しノッコン、東芝リカバーするもラックになってしまい笛。

5分、東芝自陣ハーフウェイラインでのスクラムはホイール。

5分半、コーラ敵陣でのスクラム。左へ展開してから右へキック。これはうまくバウンドして22mラインを割ってタッチ。

6分、東芝クイックスローはコーラが奪い取る。コーラ左へ展開、パントを上げるがここは22m圏内。東芝とってフェアキャッチ。

6分半、東芝FKはタッチへ。

7分、コーラ敵陣22m外でのラインアウト。タップをコーラのハーフが取りこぼすもなんとかパスがつながり逆サイドでラックに。ラックからなかなかボールが出ずアンプレアブル。

7分半、コーラ敵陣10mライン奥でのスクラム。逆サイド一杯へ展開、ここで縦をついて前進。内へ返しラック連取、左一杯で#6オーモンドが東芝ディフェンスを置いてきぼりに。トライ。ゴールは角度があり、はずれ。

10分、東芝キックオフ。コーラ22mライン奥でとって横へ持ち出す。#15原留が東芝ディフェンスのギャップをついて前進、敵陣10mラインへ入り込んだ。右一杯のポイントから左一杯へ。ここでコーラがまたもボールをつかみ、中央でプッシュ。右へ出すがパスが遅れキック。東芝蹴り返したところでコーラがキッカーに当たってしまい、コーラ#4三根が一発シンビン。

12分、東芝敵陣10m-22mでのラインアウト。タップから逆サイドへ展開、中央へ出したグラバーを東芝#5大野がキャッチ。ど真ん中を突き破りトライ。

13分、コーラのキックオフ。22mライン一杯でとうしばとってキャリー。横走りからキック、コーラのけり返しはグラバーに。東芝22mの外へ持ち出しキック、これがダイレクトタッチとなる。

14分半、コーラ敵陣22m外でのラインアウト。ショーとスローで取るがこぼれた。ボールは東芝がとって逆サイドへ。縦を突いたがコーラに阻まれノッコン。

15分半、コーラ敵陣10m-22mでのスクラム。エイトに持たせるが東芝つぶす。ボールはコーラがとるが東芝押し返す。コーラのグラバーはうまく転がり、東芝見逃す間にロングタッチとなる。

16分半、東芝自陣残り5mでのラインアウト。ショートラインアウトで東芝ラック。タッチへ蹴り出す。

17分、コーラ敵陣10mラインでのラインアウト。コーラとって中央へ。さらに順目へ出しラック。左一杯のもみ合いとなるがコーラなかなかボールが出せない。ピックアップからモールに組むがつぶれる。東芝がハンドの反則との判定。

18分、コーラ敵陣22mライン奥でのラインアウト。クイックに東芝が手を伸ばしボールを奪取。キックはコーラが自陣から蹴るがダイレクト。

19分、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。15mで取るが東芝押さえ切れず、ポイントで手を出してしまいダイビングを取られる。

19分半、コーラ敵陣22m奥でのラインアウト。コーラとってラック。東芝がボールをうばいとってタッチへ蹴り出す。

20分半、コーラ敵陣10mライン奥でのラインアウト。コーラとって中央でパント。東芝取り損ねる。ポイントでボールが離せず東芝の反則に。

21分半、コーラ敵陣残り10mでのラインアウト。コーラとってモールをプッシュ。若干前進してつぶれラックに。ここでボールがなかなか出せずアンプレアブルに。

22分半、東芝自陣残り7mでのスクラム。中央へ持ち出し、ラックからタッチへ蹴り出す。

23分、コーラ自陣10mライン外でのラインアウト。コーラとってラック。ここで東芝にオフサイドの判定。平林さんが東芝に注意を与える。

24分、コーラ敵陣10m-22mでのラインアウト。コーラとって持ち込むがノッコン。東芝このボールをリカバー、逆サイドへ出してキック。コーラ自陣からのキックは東芝が逆サイドへ。パスを乱すがノックバックの判定。東芝中央で#6ベイツがゲイン、さらに左へ出したがラック。右へ出したところでコーラが良いタックルを出し、ラックとなる。らっくの争いはまたも東芝に反則。

24分半、コーラ自陣でタップスタート。右へのパントはコーラ取るが、後ろにいると思ったパスは誰もおらず東芝がリカバー。敵陣へ持ち込み逆サイドへ振り出す。コーラ必死にくいつくもノッコン。

26分、東芝敵陣ハーフウェイでのスクラム。中央へ出すもポイントでオブストラクション。

26分半、コーラのキックは東芝蹴り返す。

27分、コーラ敵陣10mライン奥でのラインアウト。ロングスローを東芝がカバー。右へ大きく展開するがここはコーラが抑えラック。中央へ出してラック、順目で東芝が左一杯へ。ここで縦を突いてゲイン、敵陣へ入り込む。中央へ出してまたも東芝押し込んだところでコーラがノット。

28分、東芝敵陣残り7mでのラインアウトはノットストレート。

29分、コーラ自陣残り7mでの15mスクラム。右一杯へ出すもプレッシャーをうけキックは浅すぎ。

29分半、東芝敵陣残り7mでのスクラム。モールを組み上げた東芝だが押せない。内へと若干ずれて停止。ハーフがスクランブルから中央をついてゲイン、残り1mから右へ出しては縦をついたがタッチ。

30分、コーラ自陣でのクイックスローからタッチキック。

30分半、東芝敵陣22mライン外でのラインアウト。東芝とって縦をついたがボールはコーラがとってキック。東芝自陣で足で押さえキャリー。右一杯をうまくゲイン、敵陣10m奥で捕まりノッコン。

31分半、コーラ自陣10mライン奥でのスクラム。このポイントでコーラにFKが与えられる。コーラ、タップキックから中央、さらに左へ回す。コーラのキックは東芝が蹴り返すがインゴールへ転がってしまい、タッチダウン。

32分半、コーラのドロップアウト。東芝ハーフウェイでとって中央へパス。センターから左へだし#11ロアマヌがゲイン。敵陣10mを割る。さらに東芝が右へパスを出して前進。コーラをひきずりつつトライ。ゴールはポールに当たって失敗。

34分、コーラのキックオフ。22m外で東芝落球。

35分、コーラ敵陣22mライン外でのスクラム。東芝またも反則でコーラがFKからタップキック。逆サイドへ展開して22mラインを割る。ラックから持ち出したところで東芝に反則の笛。#6ベイツがダイビングでシンビンに。

36分、コーラ敵陣22m外でスクラム。スタンドがパスを乱し10mラインまで下がる。さらに逆目へパスで回すもからまれノッコン。

37分半、東芝自陣ハーフウェイでのスクラム。コーラがプッシュするも東芝ボールを取ってキックパス。これは長すぎでダイレクトタッチに。

38分、コーラ敵陣10m奥でのラインアウト短いスローから中央へ。左へ斜めにスライドしてつぶれたところで笛。ラインアウト中のオブストラクションを取った。

38分半、コーラ敵陣残り10mでのラインアウト。コーラとってモールを形成。ここは東芝もこらえ押させない。つぶれてラックになったところでコーラが持ち出し攻撃。ボールが落ちたところで東芝ノッコンの判定。

40分、ホーンとともにコーラ敵陣残り15mほどでのスクラム。センターへ出して一度当て、左一杯へ。ここで#22ステイプルトンが左トライラインを破る。ゴールがはずれたところでノーサイド。

評価

コーラ

押せないなあ。押せないがスピードで勝負して、部分的に勝ちを収めている。

東芝を自陣に釘付けにできる時間帯もあったが、ここでとりきれないのは東芝ディフェンスの能力というものか。

東芝

精度の悪さがちょっと目立った。転がったボールに対する対応が遅れると、コーラがしっかり食いついてくる。ただ、ここでしっかりリカバーして前進させないことで得点機会は与えないようにしていた。

残り10mのディフェンスに問題のあるケースがいくつかあるようで、ここでの失点がいくつかある。

おまけ

MotM: 東芝 #5大野。強いな。

第1試合でARのはずの石本さんが第2試合でAR。何かあった?