トップリーグ2008

NECグリーンロケッツ-福岡サニックスブルース

試合開始2009年1月18日12時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件くもり。風はバックからメインへ。
レフリー麻生彰久

メンバー表

NEC サニックス
久富雄一 1 1 杉浦敬宏 後半0分 交代→17
後半22分 交代→16 水山尚範 2 2 永下安武 後半31分 交代→16
後半35分 交代→17 猪瀬佑太 3 3 上田栄太
安田知生 4 4 渡辺正善
後半19分 交代→18 木下剛 5 5 大庭正裕 後半22分 交代→18
後半11分 交代→19 Semisi Saukawa 6 6 菅藤友
浅野良太 7 7 西浦啓三
権丈太郎 8 8 Tafai Ioasa 後半9分 交代→19
後半14分 交代→20 藤戸恭平 9 9 天本俊輔
Jaco van der Westhuyzen 10 10 小野晃征 後半16分 交代→21
後半35分 交代→22 吉廣広征 11 11 Caleb Ralph
後半25分 交代→21 森田茂希 12 12 松尾博文 後半9分 交代→22
Bryce Robins 13 13 Pila Fifita 後半0分 交代→20
窪田幸一郎 14 14 大庭照光
松尾健 15 15 古賀龍二
後半22分 交代←2 山本貴治 16 16 加古川雅嗣 後半31分 交代←2
後半35分 交代←3 東考三 17 17 申東ウォン(Shin Dong Won) 後半0分 交代←1 後半39分 一時退場
後半19分 交代←5 宮本誉久 18 18 伊達肇 後半22分 交代←5
後半11分 交代←6 Nili Latu 19 19 西端要 後半9分 交代←8
後半14分 交代←9 辻高志 20 20 藤原旭 後半0分 交代←13
後半25分 交代←12 水田雄也 21 21 濱里周作 後半16分 交代←10
後半35分 交代←11 山本秀文 22 22 Amasio Valence 後半9分 交代←12

得点経過

前半

NEC サニックス
5分 PG成功0-3
7分 T#13Bryce Robins G失敗5-3
22分 T#14大庭照光 G成功5-10
25分 T#1久富雄一 G成功12-10
30分 PG成功12-13
32分 T#11吉廣広征 G失敗17-13
37分 T#8Tafai Ioasa G失敗17-18

後半

9分 T#13Pila Fifita G失敗17-23
12分 PG失敗17-23
14分 T#17申東ウォン(Shin Dong Won) G成功17-30
21分 T#13Bryce Robins G失敗22-30
34分 T#8権丈太郎 G成功29-30
37分 DG失敗29-30
39分 PG成功32-30

合計

32 (勝ち点: 5)30 (勝ち点: 2)

ゲーム抄録

前半

サニックスが左を取った。NECが蹴って試合開始。

30秒、NEC敵陣22mでスクラム。中央でサニックスがターンオーバ、パント。NECハーフウェイからキャリーして前進、22mラインまで持ち込むが左一杯で落球。

2分、サニックス自陣22m外でのスクラム。22mへ下げキック。NEC自陣22mへ見逃してから拾い上げ、タッチへキック。

2分半、サニックス自陣ハーフウェイでのラインアウト。NECタップするも中央をサニックスがブレイク、しかしボールが手につかずノッコン。

3分、NEC自陣ハーフウェイでのスクラム。エイトが持ってサイドを突く。さらに順目へ流し#14窪田が突進。敵陣10mを割る。接点でサニックスが手を出してしまいノッコン。ボールはタッチへ。

4分、NEC敵陣10m奥でのスクラムは回転。ボールは出ていたがNEC抑えるのが一杯、ターンオーバー。サニックスが逆サイドを突いて前進、敵陣10mへ入り込む。ラックからパントを仕掛けたところでNECキックオフサイド。早速サニックスがPGを選択した。まず先手。

6分、NECキックオフ。22m手前でサニックス取り損ねノッコン、ラックでNECがボールを奪取。左へのライン攻撃からモールを作るが崩壊。笛はその手前のラックでのサニックスのノッコンを取った。

7分、NEC敵陣22m外でのスクラム。#10ヤコが突進。#13ロビンスまでつながりトライ。

8分、サニックスのキックオフ。トライラインまで飛ぶがNECけり返す。サニックス自陣からキャリーするも敵陣10mで落球。NECリカバーしてナローを突いたが判定はスローフォワード。

9分、サニックス敵陣ハーフウェイでのスクラム。NECがプッシュするがサニックスがとってスタンドがキック。これをNECが見逃してしまいタッチへ。

10分半、NEC自陣残り5mでのラインアウト。ショートをとってモールを形成。回ったところでNEC#4安田がラン。ポイントから左一杯へ展開するがボールはタッチ。

11分、サニックス敵陣10mからクイックスロー。左のポイントから#13フィフィタが抜け、さらに右一杯へ回したもののスローフォワード。

12分、NEC自陣10m-22mでのスクラム。NECとってパント。キックはサニックスがワンバウンドでタッチへ転がす。

13分、NEC自陣ハーフウェイでのラインアウト。ノッコンしてしまいボールはサニックス。中央付近でのラックから左へ出しラック。その横を突くが10mライン付近での攻防に。グラバーはNECとってけり返す。サニックス自陣22mでボールを取りキャリーするも押し出される。

14分、NEC敵陣22m外でのラインアウト。NECとってモールを形成。ドライブして22mラインを割る。#5木下がサイドを割り前進、そこから左一杯のラインへ回し若干ゲインするもつぶされ、ボールが離せず反則。

15分半、サニックス、ハーフウェイラインでのラインアウト。ロングを投げたところでNECのオブストラクションを取る。

16分、サニックス敵陣22mライン奥でのラインアウト。ロングをタップしたサニックス、しかしパスを乱したところでNECがリカバー。キックでタッチへ出す。

17分、サニックス敵陣22mライン外でのラインアウト。ミドルへ投げすぐパス。右へのラインで若干前進するもノッコン。

17分半、NEC自陣22m外でのスクラム。NECプッシュから22m内でキック。サニックスけり返しはNECもけり返し。結局サニックスがタッチへ蹴り出す。

18分半、NEC敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ショートをとってナローを突いて前進。さらに近場を攻撃するがラック。スローダウンからハーフパントを22mライン一杯でサニックスがマーク。FKはタッチへ。

20分、NEC敵陣22m外でのラインアウト。中央で#14窪田がブレイク。残り1mでつぶされるがボールはNEC。#9藤戸がスクランブルで飛び出したものの孤立。反則となる。

21分、サニックスのキックはノータッチ。#13ロビンスがステップで前進。22mラインでラックとなる。#10ヤコの右へのキックパスは飛び出しが早くオフサイド。

22分、サニックス敵陣ハーフウェイでのラインアウト。キャッチしてスタンドがハイパント。競り合いはサニックス#13フィフィタがタップ。うまく受けた#14大庭がトライラインを破った。

24分、NECキックオフ。22m奥でサニックスとってラック。22mからのキックは#10ヤコが立て突進。#11よしひろがあとを受け残り5mまで入り込む。左一杯のポイントから右へのラインを作る。#1久富が踏んでトライ。

26分半、サニックスのキックオフ。低いキックはNEC自陣22mでとって突進。ラックからパントとする。サニックス自陣ハーフウェイでラインを作るがラック。逆目へ出してパント、NECとってけり返す。

27分半、サニックス自陣22mからクイックスロー。逆サイドへ回すがキック、NECこんどはしっかり蹴り出す。

28分、サニックス自陣10m-22mでのラインアウト。NEC競ってサニックス落下。オブストラクションとなる。

28分半、サニックス敵陣10m-22mでのラインアウト。ショートでとって早くラインへ回した。中央でラックを形成。さらに回すが敵陣10mラインの攻防となる。逆サイドへ回しても横走り、若干ゲインから左へ。ここで#13フィフィタが左サイドへ走ってゲイン。残り5mからパスを出すがここはこぼれ球。サニックスがリカバーするが残り5mが出ない。中央でつかまりラックとなる。ここでNECが押し返すがオフサイドの判定。サニックスPGを選択。

31分半、NECキックオフ。10m奥へのキックをNECとって、#13ロビンスが前進。中央へ駆け込んだがつかまる。左へ回して#11よしひろがタッチライン一杯でボールをキャッチ。トライとする。

33分半、サニックスのキックオフ。トライライン一杯でNECとってタッチへ。サニックス自陣からクイックスロー。#13フィフィタが走りこんで右サイドへ。22m奥でつかまりラックとなるが、そのラックから左へキックパス。残り2mだったがつぶされる。右へ回したが残り5mでノッコン。

35分、NEC自陣残り5mでのスクラム。エイトがサイドをついてラック。タッチへ蹴り出すが浅い。

36分、サニックス敵陣22mラインでのラインアウト。ショートをキャッチして早く展開。右へ回したがパスをキャッチしきれず。判定はスローフォワード。

36分半、NEC自陣22m外でのスクラム。スタンドから左へキック。サニックス自陣ハーフウェイからパント、NECけり返す。サニックス自陣でキャリー。ハーフウェイでNEC捕まえられず。サニックス、NECのディフェンスの裏をうまく前進。#8イオアサがNEC#9藤戸のタックルを受け流し、トライラインを破った。

38分半、NECキックオフ。逆サイドへのキックは10mラインでNECがキャッチ。ラックから早く展開したがノッコン。ボールはサニックスがとってロングキック、NEC自陣22m奥からタッチへ蹴り出す。

39分半、サニックス敵陣10mライン奥でのラインアウト。左へのラインは一度ラックを作りハーフがパント。NEC自陣22mラインでとってラック。あっさりタッチへ蹴り出しハーフタイム。

後半

後半はサニックスが蹴って試合再開。

22mラインでNEC取るがボールをこぼす。なんとか蹴っていったがサニックスがけり返す。そのけり返しをNEC自陣22m外で取りこぼしノッコン。

30秒、サニックス敵陣22m外でのラインアウト。取ってモールを形成。若干おして崩壊。NEC取り返してパント、サニックスとってラック。小さいパントを出しがNECがクリーンキャッチ。ラックからタッチへ蹴り出す。

1分半、サニックス自陣22m外でのラインアウト。サニックスとってパント。NECけり返す。サニックス自陣22m外で取りキャリーするがタッチを踏んでしまう。

2分半、NEC敵陣10mライン奥でのラインアウト。取ってモールを形成。回ったところで#4安田が前進。中央へのパスで#13ロビンスが突く。さらに右へ展開、22mラインの攻防とする。左へ回し#13ロビンスがつかまる。離したボールにサニックスが手を出す。NECボールを確保するもつかまり笛。

3分半、NEC敵陣22mラインでのスクラム。右へのパスで#11よしひろが突進。残り1mまで近づく。さらに右へ出すがラック。スローダウンから近場をドライブするもここは崩壊。左へ大きく出したがパスを見出し22mラインまで下げられる。ラックから縦を突いて右へのキックパスを出すが取りきれずノッコン。

5分半、サニックス自陣残り7mでのスクラム。NEC必死にプッシュするも崩壊の責任を取らされる。

6分、サニックス自陣でのキックは逆サイドへのキックパス。22mラインでラックとする。パントはNEC#10ヤコが触れてタッチ。

7分、サニックス敵陣10mライン奥でのラインアウト。中央であてラック。若干ロスからサイドでもう一度ラック、サニックス逆サイドへ出す。ラック連取で#9天本が迷ってしまう。右へ出してグラバー。タッチとなる。NECまたもワンタッチ有。

8分、サニックス敵陣22mライン手前でのラインアウト。ミドルをとって早く展開。内へ切れ込んだ#13フィフィタから受けて22mラインを突破。中央で前進するがちょっと迷う。サニックスさらに右へ回し前進。#6菅藤と#13フィフィタがワンツーでNECディフェンスを交わしトライ。

10分、NECキックオフ。22mライン奥でとってキャリー。ラックから早く出してパント。NECもけり返すがサニックス自陣22mからキャリー。10m-22mでつかまりラック、さらに左一杯へ出した。グラバーをNECパント。サニックス自陣22mでパント、NECけり返すも浅すぎ。

11分半、サニックス敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ミドルをタップして中央でパント。10m22mでNECとってラック。ここはNECキープしてパント。低いパントはサニックスが自陣でけり返しタッチ。ここでARからフラッグイン。オブストラクションがあった。サニックス敵陣10m-22mでPGを選択。

13分、NECドロップアウト。低いキックをサニックスが10mラインでキャッチ。敵陣で進めるが#13フィフィタが押し返される。10mラインでラック。ボールはサニックス。#20藤原が前進、さらに#11ラルフが前進した。中央へ交わした回したサニックス、#17申がNECにつかまりつつもトライ。

15分、NECキックオフ。22mラインでサニックスとってラック。そこからキャリーを細かくつないで前進。中央へ回し10mラインでラックとするがボールがこぼれNECが奪取。サニックスがオフサイドを取られる。

16分、NEC敵陣22mライン奥でのラインアウト。キャッチするがつぶされラック。スローダウンでサニックスがオーバー。キックはうまく飛ばずNECがキャッチ。22mラインでNECが回し大きく右サイドへ。22mライン一杯で#14窪田が前進、残り10mでつかまる。まだボールはNEC。ブラインドサイドへ投げラック、残り7mでスローダウン。NEC右サイドで近場を連取。残り7mでまたもスローダウン、モールを作るがつぶされる。左へ出して#13ロビンスへのパスを出す。つなぐがNECパスを乱す。これをサニックスが蹴飛ばし、敵陣10mでキャッチ。右へドリフトしたが残り5mで押し出される。

19分、NEC自陣残り5mでのラインアウト。モールを形成、インゴールからタッチへ蹴り出す。

19分半、サニックス敵陣10mラインでのラインアウト。ショートをつかんでスタンドがパント。NEC自陣22mでマークするもFKは内側へ。サニックス自陣でパント、NEC取りそこねはノックバックの判定。キャリーして前進、ハーフウェイを破る。10m-22mでのラックから中央へ出し22mラインでサニックスが捕まえるがハイタックルの判定。21分、NECタップキックから前進。右一杯へ出すが#14窪田が残り5mでつかまる。フォローについた#13ロビンスが押し込んだ。

22分、サニックスのキックオフ。22m手前でNECとってラック。22へ下げるがやばいパス。パントはタッチを割るがダイレクトとの判定。

23分半、サニックス敵陣22mライン奥でのラインアウト。ロングをとって展開。中央でボールをこぼしてしまいノッコン。

24分、NEC自陣22mラインでのスクラム。スタンドのパントはタッチ。

26分、サニックス自陣10mでのラインアウト。中央でパントをNEC深いパント。サニックスのけり返しをNECパント、これをサニックスとってキャリーするがNECがつぶしラック。パントはNECキャリー、敵陣ハーフウェイでラックとする。スローダウンから中央であてラック、#21水田がうまくゲイン。22mラインでつぶされラックとなりスローダウン、サニックスがラックの上を上がってしまいオフサイドを取られる。

28分、NEC敵陣残り7mでのラインアウト。ミドルで取ってモールを形成。プッシュしてサイドを突く。のk李2mでラック、さらに中央へ出してラックを連取。しかしラックでボールをオーバーしたのはサニックス。自陣10mラインへ前進した。ここでサニックスがラックをとってまっすぐけりこむ。NEC自陣から#10ヤコがキャリー、ハーフウェイでつかまりラック。左へのラインで#19ニリが10mラインへ前進するがラック。右へだしてロングパスを通す。若干前進してラック。さらにラック連取からたてを突っ込ませるがつかまりラック、サニックスが押し込むが反則の笛。サニックスのハンド。

30分半、NEC敵陣残り7mでのラインアウト。ショートをとてモールを形成。ドライブしたがそのサイドは残り1mでつぶされる。ラックから中央へ回しキックパスはサニックスがタッチダウン。

31分半、サニックスのドロップアウト。ロングキックはNECが敵陣へキャリーするもノッコン。サニックスけり飛ばし、NEC自陣深くからタッチへ蹴り出す。

32分半、サニックス自陣10mラインでのラインアウト。こぼしたボールはNECが奪取。#19ニリが前進、残り10mでノッコンを取られる。

33分半、サニックスの自陣残り5mでのスクラムはNECが回しマイボールに。34分、NEC敵陣残り5mのスクラムから左へ展開。残り5mがなかなか破れない。右へ出してラック。34分半、サニックスがラックで反則、クイックタップから中央へ出してトライ。

35分半、サニックスのキックオフ。深いキックはNECけり返す。あっさりタッチ。

36分半、サニックス自陣10mラインでのラインアウト。ショートを投げてラックを形成。サニックス中央でパント、NEC自陣10mからたてへキャリー。ハーフウェイでつかまりラック、さらにラックを連取。逆目へ出してたてを突進。10mを切ってつかまる。ラックから中央、さらに右へだして前進。15mラインで#15松尾がドロップゴールをねらうもはずれ。

38分、サニックスのドロップアウト。NEC自陣10mでとって縦突進。押し込んで10mラインまでラックとする。ボールをこぼしたところでサニックスが手を出してしまい反則。

39分、NEC、PGを選択。

このPGが決まったところでちょうど40分。ノーサイド。

評価

NEC

ゴール打ち損ねで点差を開けなかった。それよりもトライをとりきりたいところで取れないところが苦戦の原因。

まあ、結局PGで勝ちを拾った。

サニックス

粘って粘って4T。ディフェンスでもう少し反則を取られなければ、勝っていた可能性もある。

おまけ

MotM: NEC #15松尾。