トップリーグ2009

東芝ブレイブルーパス-トヨタ自動車ヴェルブリッツ

試合開始2009年9月26日19時00分
場所秩父宮ラグビー場
気象条件晴れ、風はバックからメインへ。
レフリー平林泰三

メンバー表

東芝 トヨタ自動車
久保知大 1 1 山本正人
湯原祐希 2 2 上野隆太
後半23分 交代→17 櫻井寿貴 3 3 長尾純一
望月雄太 4 4 北川俊澄
大野均 5 5 Angus MacDonald 後半29分 交代→19
Steven Bates 6 6 Hayden Hopgood 後半23分 交代→18
後半29分 交代→19 中居智昭 7 7 草下怜
石澤健太郎 8 8 菊谷崇
吉田朋生 9 9 麻田一平 後半26分 交代→20
David Hill 10 10 黒宮裕介
仙波智裕 11 11 城戸雄生
後半24分 交代→21 オト・ナタニエラ 12 12 難波英樹 後半28分 交代→21
Neil Brew 13 13 有田啓介
廣瀬俊朗 14 14 遠藤幸佑
後半9分 交代→22 吉田大樹 15 15 Steven Yates
塚越賢 16 16 高山勝行
後半23分 交代←3 笠井建志 17 17 谷地村政幸
雨宮俊介 18 18 谷口智昭 後半23分 交代←6
後半29分 交代←7 宮下哲朗 19 19 中山義孝 後半29分 交代←5
藤井淳 20 20 笠木陽介 後半26分 交代←9
後半24分 交代←12 冨岡鉄平 21 21 山内貴之 後半28分 交代←12
後半9分 交代←15 宇薄岳央 22 22 Orene Ai'i

得点経過

前半

東芝 トヨタ自動車
2分 PG失敗0-0
10分 T#14遠藤幸佑 G成功0-7
25分 PG成功3-7
28分 T#10David Hill G失敗8-7

後半

8分 T#15Steven Yates G失敗8-12

合計

8 (勝ち点: 1)12 (勝ち点: 4)

ゲーム抄録

前半

東芝がメインから見て右側を取った。トヨタが蹴って試合開始。

東芝のけり返しはハーフウェイでタッチ。0分、トヨタハーフウェイ敵陣でのラインアウト。10mラインへゲイン、さらに外へ展開したところで笛、東芝オフサイド。

1分、トヨタ敵陣22mライン奥までけりこむもノータッチ。トヨタがハーフウェイからクイックスロー、ハイパントを上げて22mラインへ。さらに中央へ持ち込みラックを作るが笛。東芝またも反則、こんどはダイビング。トヨタPGを選択。

3分、東芝ドロップアウト。キックはトヨタが22m手前でキャッチ、ハイパント。東芝とってけり返す。22m奥へはいったところでトヨタ取り損ねるがキャリー。10mラインへもってきてラック。さらにトヨタおおきく展開。10mラインを少し破る。さらに持ち出そうとしたところでダウン、ハーフウェイでの攻防となる。右へ出したが少し下がる。ラックから右一杯へ。右一杯のラックかtら逆目へ出しパント、これは東芝22mライン内側まで下げて取ってキック。トヨタ#10黒宮がワンタッチしてしまいタッチ。

5分、東芝敵陣22m外でのラインアウト。ロングを取ってモールを形成。中央でダミーを入れて22mを割る。さらに順目で左へ。ラックは22mライン一杯だが#9がボールを奪われ、トヨタがパント。これは東芝逃してしまいタッチ。

6分、東芝自陣22m-10mでのラインアウト。ミドルを取ってモールを形成。東芝少し押し込んでハーフパント、トヨタ自陣で取り損ねるがなんとかリカバー。ラックは自陣10m-22m。外へ持ち出しキャリー、左一杯でグラバーを蹴る。これで敵陣22m手前へ持ち出す。ラックの取り合いで今度はトヨタがオフサイド。

8分、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ミドルを逃してしまいトヨタが奪取、ハーフウェイでラックを形成。さらに中央から右へ出す。いい速度で10mゲイン、しかしポイントから右へ出したスローはタッチへ直接出てしまう。東芝ノッコン。

9分、トヨタ敵陣10m-22mでのスクラム。中央で当ててラック、ループから左へオープン、22mを陥れる。残り5mで捕まえるがトヨタひつこく攻撃。中央へ回すが東芝つぶす。ラックはトヨタがキープ。中央左のラックからモールを作り直しプッシュ。右へ展開、一番右へのパスが通りトライ。

12分、東芝キックオフ。22m奥でトヨタとってキャリー。#10のパントはタッチへ。

12分半、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ミドルでとって展開するもラック、中央から1枚ずらして当てたがパスを乱す。フォワードで粘って中央でブレイク。#15吉田がゲイン、22mを陥れる。さらに左へ出してラック、トヨタをずるずると下げさせるが笛。東芝オフザゲート。

14分、トヨタ敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ショートを取ってモールにするが、ここはハーフパント。東芝自陣でとってラック、しかしまたも笛。東芝オフサイド。

15分、トヨタのペナルティキックはインゴールでタッチ。東芝ドロップアウトからグラバー。トヨタ自陣からキャリー、ハーフウェイラインを破るもラックでノッコン。

16分、東芝自陣ハーフウェイでのスクラム。エイトがもってラック、そのサイドを走るもゲインなし。タッチへ蹴るがダイレクト。

17分、トヨタ敵陣10mライン奥でのラインアウト。ミドルでとって早く展開。中央であてラック、サイドを突いてから右へ大きく展開するもゲインラインでラック。さらにこれを少し押され、ボールを奪われる。東芝がボールをうまく出せず、パントはまたもダイレクトタッチ。

18分、トヨタ敵陣22m外でのラインアウト。ミドルを取ってサイドへ走る。ラック連取で右へ。22m手前へ戻される。スローダウンから中央へ、当ててラックを形成。左へ出す。個人技で少しゲインから右へのパスを出す。これがとって右一杯で22mを割り、さらに中央へ。ラックサイドを突いて残り7m。ラックの奪い合いから左へ、こんどはパスがうまく通らないが、ボールはトヨタ確保。残り5mの左一杯のラックから中央へ、細かいパスをつなぐがラインは切れない。中央右のポイントを形成、そこで立ててモールを形成。左へパス、ここからループを1発いれてゲインを試みるも、#15アイイがタッチへ押し出される。

22分、東芝自陣残り5mでのラインアウト。モールからハイパント、トヨタ敵陣でキャッチし損ねるが縦を突いてゲイン。右へ回し、22m外でポイントを形成。東芝少し下げさせてボールを奪取。

24分、東芝敵陣ハーフウェイでのラインアウト。ショートをとって早く展開。中央で当ててラック、さらに順目へ出す。ポイントから1つ投げて縦を突くがゲインラインが切れない。左意パイでグラバーを蹴るもトヨタ蹴り返す。ノータッチで東芝自陣からキャリー、10mラインでつかまりラックとなるが笛。トヨタがオフサイド。東芝PGを選択する。これを決めて3点。

26分、トヨタキックオフ、22mラインで東芝とってキャリーするもつぶれる。パントはトヨタが自陣ハーフウェイでとって右一杯へ。ここで縦を突くが東芝押し返す。ラックはトヨタ陣内、パントを東芝10mで取る。トヨタが左へ展開するがパスを東芝奪取。オフェンスがいなかったため#10ヒルはグラバー、これをトヨタと東芝必死に追いかける。最後は#10ヒルがおいつき、トヨタにつかまりつつもインゴールでボールを押さえ込んだ。トライ。

29分、トヨタのキックオフ。22m手前で東芝取ったところでトヨタが反則。オブストラクションを取られる。

30分、東芝敵陣10mラインでのラインアウト。ミドルでとって早く展開。中央で当ててモールを形成。少し押し込む。しかしボールをトヨタが奪取、22mラインでパント。東芝自陣で取るもキャリーがうまくいかずハーフウェイを割れない。自陣10m下でボールを取ってパント、これが敵陣22mラインを割る。ワンバウンドした模様。

31分、トヨタ自陣22m奥でのラインアウト。パントは東芝ハーフウェイでとって中央へ。さらに左へ出すもトヨタの圧力にゲインできない。若干前進したがボールがこぼれノッコン、トヨタボールをキープしたがこれまた前進できずパント。笛。

33分、トヨタ自陣10m-22mでのスクラム。ホイールしてしまい東芝ボールに。中央であてラック、さらに順目で左へ。しかし22mを割ることなくトヨタがとってラック、パントとするが、こんどはこれがダイレクトタッチに。

34分、東芝敵陣22m奥でのラインアウト。モールを作るがつぶれる。中央をドライブ、残り5mへ。ラックサイドを突いてはパスを出すも残り5mを破れないままホールディング。

35分、トヨタ自陣ハーフウェイでのラインアウト。ショートをとってモールを形成。ハーフパントは東芝自陣でとってつぶされる。東芝スタンドオフがけってトヨタ自陣からキャリー。ハーフウェイでのラックから左へ。10mラインを割ってラック、さらに逆目へ出すがラックで東芝奪取。パントはトヨタが自陣で蹴って東芝蹴り返す。トヨタ自陣から逆サイドへ蹴ってタッチ。

38分、東芝自陣10m-22mでのラインアウト。ミドルでとってモールを形成。東芝ドライブ、ハーフパントとする。トヨタ自陣10mでとってラック、スタンドは中央でパント。東芝22m奥でとってけり返し、タッチ。

39分、トヨタ自陣10m-22mでのラインアウト。トヨタとってモールを形成。しかしこれが千切れてラック、ボールは東芝が奪い取る。その後ボールがトヨタ側に出るが笛、トヨタのノッコン。ここでホーンがなって40分。

40分、東芝敵陣ハーフウェイでのスクラム。右一杯のラックから左へキック、これを通したがゲインはできずノッコン。ハーフタイム。

後半

後半は東芝が蹴って試合再開。

22m手前でとってラック、パントはタッチへ向かうがノータッチ。東芝敵陣10mでラック、中央であてて連続を取るがノッコン。

1分、トヨタ自陣10mラインでのスクラム。左へ回しグラバーを狙うが東芝選手に当たる。ラックは東芝がとて敵陣で攻撃、ラインを作る。中央のラックから近場へ投げるがボールがこぼれる。東芝ボールはキープ、右一杯へ振ってラック。スローダウンから逆サイドへ。中央で強烈なタックルを受け落球。ノッコン。

3分、トヨタ自陣10mラインでのスクラム。ワイドへなげてシザーズを試みるが東芝がボールを蹴飛ばす。ボールはトヨタが自陣残り10mで確保。インゴールで蹴り飛ばすがプレッシャーを受ける。

4分、東芝敵陣残り10mでのラインアウト。ショートからショートサイドへ出してモールを形成。サイドを突くが残り1m。ラックでスローダウンとする。左一杯のラックからさらにショートへ投げるがアンプレアブル。

6分、東芝敵陣残り5mでのスクラム。トヨタが2回組みなおしのあとコラプシングを取られる。東芝クイックスタートは認められなかった。

7分、東芝敵陣残り5mでスクラムを選択。ラックの右を突いて少し前進。残り1mからモールを形成。これはつぶれる。近場へ出してもつぶれる。トヨタが自陣でボールを奪い取ると、右へ回す。東芝ディフェンスラインがまったくできておらず、つぶしきれなかった。#15アイイまで周り左一杯へ走ってトライ。

9分、東芝キックオフ。22m奥でトヨタとってキャリー。縦へ出て22mラインでラック、下げてパント。東芝自陣10mでとってけり返す。トヨタ自陣10mでとって左へ。左でグラバーを蹴ってゲイン、22m奥でのラックで東芝ダイビング。タップキックスタートでトヨタがゲイン、東芝のノット10mバックを取る。

11分、トヨタ敵陣残り5mでのラインアウト。トヨタとってモールとしたがオブストラクションを取られる。

12分、東芝自陣ハーフウェイでのラインアウト。ロングスローをとってモールをプッシュ。すぐ崩れてボールを奪われるが笛、トヨタのハンド。

13分、東芝敵陣22m奥でのラインアウト。ミドルを取ってモールを形成。少し押す。中央へ投げるがボールをこぼす。左一杯へパスを出してラック、中央へ回すが若干ロス。縦をついて残り10mくらいまで前進、ラックを再形成。ひだりへ出すがパスをトヨタがカット。トヨタが若干ゲインして22m外へ出してラック。下げてパント。東芝自陣10mでとってキャリー、右一杯へ走りこむがラックでボールが外へ。トヨタが蹴飛ばした模様。

15分、東芝自陣ハーフウェイでのラインアウト。ミドルでとって早く展開。中央で縦を突く。さらに右へ出してシザーズ、みぎへ出して敵陣10mラインでラック。ここで笛。トヨタのノットロールアウェイ。

16分、東芝敵陣22m奥でのラインアウト。ラックサイドをナロー側で突いてゲイン。さらにラックをプッシュして残り10mくらいでスローダウン。近場へ出してラック連取。東芝中央を突いてゲイン、さらにまっすぐ縦をつくがポール下でノッコン。

18分、トヨタ自陣残り5mでのスクラム。トヨタがボールを出し損ねたところに東芝ラッシュ、ラックとする。トヨタが出してパント、タッチを割る。

19分、東芝敵陣残り5mでのラインアウト。ミドルでとったがノットストレート。

19分半、トヨタ自陣残り5mでの15mスクラムは東芝のコラプシング。

20分、トヨタ自陣10mライン奥でのラインアウト。ミドルでとってモールを形成。ハーフパントはトヨタがハーフウェイでとって左一杯へすばやく展開するも、パスをうまく抑えきれず、キャッチした#15アイイが押し出される。

21分、東芝ハーフウェイラインでのラインアウトを東芝取りきれない。トヨタのハイパントは22mラインを越えたため東芝フェアキャッチ。タッチへ蹴り出す。

22分、トヨタ敵陣10mラインでのラインアウトはトヨタタップ。東芝がラックで押してボールを取り左へ展開するもノッコン。

23分、トヨタ敵陣ハーフウェイでのスクラム。中央で当ててラック、その脇を縦についてゲイン。左一杯をついて22mラインを破ったがタッチへ出される。

24分、東芝自陣22mラインでのラインアウト。東芝ミドルを取ってモール、ハーフパントはタッチへ出る。

24分過ぎ、トヨタ敵陣10mラインでのラインアウト。トヨタがロングでとって早く展開。中央で割って前進、さらにがしがしと当てる。左へ出すが若干ロス、ラックサイドを突く。グラバーを蹴るがタッチ、ここで笛。東芝に反則。またもオフサイド。

25分、トヨタ敵陣22mラインでのラインアウト。ミドルでとってモールを形成。中央へ寄せてから縦へ押す。若干ゲイン。ここでまたも東芝反則、アドバンテージからトヨタがグラバーするが、おいついたところでノッコン。東芝タッチへ蹴り出す。笛はトヨタのノッコンを取った。

26分、東芝自陣残り5mでのスクラム。エイトに持たせる。ラックから下げてパントはノータッチ。トヨタ敵陣10mからキャリー、逆サイド一杯へまわすが22mライン手前でラック。中央へ回すが10mラインでつかまる。一度さげて割りにかかるが、ラックがい一緒のポイント。右へ出してシザース、ここでラックを押し返した東芝に笛。トヨタのホールディング。

28分半、東芝ハーフウェイ付近でタップスタート。右へ大きく回したが10mラインでノッコン。

29分、トヨタ自陣10mラインでのスクラム。サイドを突いて蹴飛ばしたところで笛。東芝オフサイド。

30分、トヨタ敵陣10m-22mでのラインアウト。ミドルで東芝タップ、パスを見出しインゴールまで下げられたところで笛。トヨタにノッコンとのこと。

31分、東芝自陣10m-22mでのスクラム。下げてパント、トヨタ自陣10mでとってハイパン。東芝これをノッコン、トヨタ拾ってラックをつぶし笛。

33分、トヨタハーフウェイラインでのスクラム。トヨタ左へ出しグラバー。タッチへ出す。

33分若干過ぎ、東芝自陣22mラインでのラインアウト。ロングをとってラック。ハーフパントはトヨタがハーフウェイでとってハイパント。トヨタがタップしたボールを東芝がハーフウェイラインで奪取。しかしラックでトヨタが取り返し左へ。22mラインを割る。右へ出したところで東芝がラックでボールを取り返す。#14廣瀬が右へパント。これはトヨタがとったが東芝おいつきつぶす。ボールはトヨタがもってキャリー。自陣10mでつかまりアンプレ。

35分、東芝敵陣10mラインでのスクラム。ひだりへ出してゲイン。22mラインでラック、中央から右へのハイパントはトヨタが押さえ損ね、蹴飛ばしたがノッコン。

36分、東芝敵陣22mライン奥でのスクラム。中央へ出して縦を突いて、ポイントで逆へ出る。少し押し返されてラックを形成。近場へ出したが押し返されてここで笛。東芝ダイビング。

38分、トヨタ自陣ハーフウェイでのラインアウト。トヨタとってモールを形成。じっくり時間を使う。サイドをついてラックを形成、ラックで東芝がボールを奪取。39分45秒。サイドを突くがトヨタがボールを取り返しパント。東芝これを自陣で取り返すがまたもトヨタが奪取、パント。東芝自陣22mラインでのラックから連続ドライブ。しかしゲインは取れない。トヨタがボールを奪取、タッチへ蹴りだしてノーサイド。

評価

東芝

反則で試合を潰した。残り5mをとりきれず、逆にカウンターを食らってしまい、ディフェンスの問題点を浮き彫りにした格好。もっと前へ出たディフェンスがしたかったが、こんどはオフサイド警告が利いて出られない。非情にポジショニングの難しいゲームだった。

トヨタ自動車

ゴール前のディフェンスで得点を与えなかったことが最後まで利いた。点数は#15アイイがいいプレーで取ってくれる、というゲーム。相手に合わせず、試合をものにした。

おまけ

MotM: トヨタ#14遠藤幸祐。